今の常識は非常識かもしれない……『生命38億年スペシャル 人間とは何だ…!?』が14日放送 | RBB TODAY

今の常識は非常識かもしれない……『生命38億年スペシャル 人間とは何だ…!?』が14日放送

エンタメ その他

(c)TBS
  • (c)TBS
  • (c)TBS
  • (c)TBS
  • (c)TBS
  • (c)TBS
  • (c)TBS
 14日午後20時からは、『生命38億年スペシャル 人間とは何だ…!?』(TBS系列)が放送される。

 細胞、遺伝子、腸内細菌、免疫・・・。今、生命科学の研究が革命的に進み、新たな発見が相次いでいる。疫学データ解析が進み、「こうすれば健康・長寿に!」という常識もどんどん変化している。今ある常識は本当に常識なのだろうか。最近、要らないと考えられていた「盲腸」に、大切な役割が発見された。さらに、栄養価が低く無駄とも思われる「ある食べもの」は、体にとても良いことがわかった。私たちにとって、何が "無駄" で、何が "必要" なのか? 自分の体のことなのに、知らないことばかりだと気づかされる。体に秘められた巨大なパワー、体に潜む神秘の大自然、遺伝子が持つふしぎな健康スイッチ・・・。同番組を見ることで、日々の生活が変わり、人生が変わる・・・かもしれない。

 14日の放送では「健康寿命」「日光」「肥満」「脳」「人体ミステリー」「がん」「免疫力」の7つのテーマにフォーカス。100歳で双子の人気者だった「きんさんぎんさん」から学ぶ健康寿命の秘密や、太陽光を浴びることによって生成されるビタミンDの重要性、「健康になるダイエット」の実験、アルツハイマーでもボケない脳の作り方、臓器移植をはじめとした人体ミステリー、がん治療の第4の最新治療法「免疫チェックポイント阻害療法」の紹介、アフリカ先住民に学ぶ免疫力など、盛りだくさんの内容となっている。司会を務めるのは安住紳一郎(TBSアナウンサー)と松たか子。さらに、古田新太や岡田将生、芦田愛菜、山里亮太(南海キャンディーズ)といった豪華な出演者にも注目だ。

 「人間とは何だ・・・!?」その答えの一端が垣間見える番組『生命38億年スペシャル 人間とは何だ…!?』はTBS系列にて14日20時から放送。
《Tsujimura》

関連ニュース

特集

page top