上戸彩が暴露!斎藤工は高度なシモネタを挟んでくる「完璧な変態」!? | RBB TODAY

上戸彩が暴露!斎藤工は高度なシモネタを挟んでくる「完璧な変態」!?

エンタメ その他

上戸彩(撮影:編集部)
  • 上戸彩(撮影:編集部)
  • 斎藤工【写真:鶴見菜美子】
  • (C)2017 フジテレビジョン 東宝 FNS27社
 15日放送の『VS嵐』(フジテレビ)に、上映中の映画『昼顔』から上戸彩と斎藤工が登場。上戸が斎藤の意外な一面を明かす場面があった。

 上戸に対して質問があると口火を切った斎藤。映画のキャンペーンなどでお互いの印象についての質問に「100万回、いや200万回」繰り返し答えているうちに、上戸が「めんどくさくなってくるのか、『変態で完ぺきな人です』」と斎藤の印象を語るようになったのだという。斎藤は「アレ、どういうことなんですか?」と小首を傾げて上戸を問い詰めた。

 すると上戸は「斎藤さんって、突然高度な下ネタをさらっと挟んでくるんですね」と、斎藤の下ネタ好きを暴露。上戸によれば斎藤は、先日ふたりで出演したTOKIOの番組でも絶対に放送できないようなかなりきわどい下ネタを、収録中にさらりと口にしていたのだという。斎藤は「痛いところを突かれた」という表情を一瞬見せたものの、「違う、今は、編集というものがあるから」とどうにか自己弁護。使えないとはわかっているものの「TOKIOさんに(そんな自分も)見てほしかった」と意図あってのことだと説明した。

 櫻井翔など嵐の面々は「完璧」の意味も解き明かそうとしたものの、いつのまにか上戸は斎藤が「変態で完璧」ではなく、「完璧な変態」だと明言することに。斎藤も「それでいいです」と苦笑することになってしまった。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top