K、妻・関根麻里の陣痛中に「サッカーゲームはじめた」!? | RBB TODAY

K、妻・関根麻里の陣痛中に「サッカーゲームはじめた」!?

 23日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ)にシンガーソングライターのKが出演。妻である関根麻里の出産に立ち会った際のとんでもエピソードを明かした。

エンタメ その他
 23日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ)にシンガーソングライターのKが出演。妻である関根麻里の出産に立ち会った際のとんでもエピソードを明かした。

 かねてから「出産に立ち会いたかった」というKは、妻の出産予定日に合わせてスケジュール調整でオフを取り、さらには父親向けの講習会にも参加するほど前準備をしていたという。しかし、いざ陣痛報告を受けるとどうしていいのかわからなくなったK。「(父親向けの講習会で)教育を受けたのが、まず最初に落ち着いてくださいっていう事だったんですよ」と講習会で習った事を思い出したKは落ち着くために、まずは「サッカーゲームをはじめた」と告白。

 サッカーゲームを「5試合くらいやって」落ち着きをとりもどしたKはその後病院へ向かったが、「次の日にはメチャクチャ怒られた」のも当然のこと。しかしゲームのおかげで冷静になる事が出来たため「僕的には100点満点なんですよ」と語るKはいまだに「悪いところがわからない」と怒られた理由が理解できないでいることを明かした。

 さらに、Kは関根麻里の父親であり、子供のおじいちゃんにあたる関根勤が子供に対してとてもデレデレであることも告白。子供がテレビをつけて欲しくてリモコンを指さしていると、喜んでテレビをつけに行くらしく「(家庭内での)ランクも一番下ですからね」と関根勤が子どもにとって体のいいパシリされていることも明かした。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top