目のやり場に困る!エル・ファニングがセクシー過ぎる衣装でカンヌに登場 | RBB TODAY

目のやり場に困る!エル・ファニングがセクシー過ぎる衣装でカンヌに登場

エンタメ 映画・ドラマ

(c)Getty Images
  • (c)Getty Images
  • (c)Getty Images
  • (c)Getty Images
  • (c)Getty Images
  • (c)Getty Images
  • (c)Getty Images
  • (c)Getty Images
  • (c)Getty Images
 現地時間17日に開幕した第70回カンヌ国際映画祭。数多くのセレブがきらびやかな衣装で登場するこの式典だが、女優・Elle Fanning(エル・ファニング)のドレスが何ともセクシーだ。

 Elleが着用しているドレスは何とも大胆な胸元と開放された背中がポイント。前から見ても後ろから見ても目のやり場に困ってしまう衣装だが、全体にペールトーンがかったグリーンカラーが、彼女の真っ白な素肌によく馴染んでいていやらしくない。裾についた花飾りも、現在19歳という年齢にマッチしてかわいらしい印象を添えている。

 Elleは『How to Talk to Girls at Parties(邦題:パーティで女の子に話しかけるには)』に出演。同映画は、今年後半の全米公開が予定されている。

■関連記事
ケンダル・ジェンナー、大胆ドレスで注目集める……カンヌ国際映画祭のレッドカーペット
《Tsujimura》

関連ニュース

特集

page top