伊野尾慧、大学研究室の恩師との出会いで性格が変わった | RBB TODAY

伊野尾慧、大学研究室の恩師との出会いで性格が変わった

エンタメ その他

 映画『ピーチガール』が20日に公開となるHey! Say! JUMPの伊野尾慧が11日の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS)に出演。大学在学当時のエピソードを明かした。

 伊野尾は明治大学理工学部を卒業しており、番組では同じく明治大学農学部卒の山本美月らとともに実際に通学していた明治大学の生田キャンパスを訪れた。

 そして、伊野尾が所属していた研究室の教授からは、伊野尾が「人見知り」だったという意外な一面が語られた。人見知りがひどく、入学から3年間は夏でもマスクをつけっぱなしで「自分から話すことができなかった」という伊野尾だが、教授の研究室に入ったことが性格を変える転機になったという。伊野尾はその時のことについて、「都市計画研究室って結構いろんな都市に行くんですけど、その都市で必ず先生が地元の方々とめちゃめちゃ仲良くなるんですよ。コミュニケーションとることって本当に素敵なことなんだなと思って、それから人見知りをやめようと思って、だれでも話しかけるようになった」と振り返った。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top