映画『海辺の生と死』予告編公開!満島ひかりが歌う奄美島唄が切なく彩る | RBB TODAY

映画『海辺の生と死』予告編公開!満島ひかりが歌う奄美島唄が切なく彩る

エンタメ 映画・ドラマ

(C)2017 島尾ミホ / 島尾敏雄 / 株式会社ユマニテ
  • (C)2017 島尾ミホ / 島尾敏雄 / 株式会社ユマニテ
 満島ひかり主演の映画『海辺の生と死』(7月29日公開)の予告編が9日、解禁となった。

 同作は『死の棘』などで知られる小説家・島尾敏雄と、その妻で同じく小説家・島尾ミホの2人がそれぞれ執筆した「島の果て」(島尾敏雄)「海辺の生と死」(島尾ミホ)を原作とした物語。舞台は太平洋戦争末期で、国民学校教員として奄美 カゲロウ島で働く大平トエ(満島ひかり)とその島に新たに駐屯してきた海軍特攻艇の隊長・朔中尉(永山絢斗)の出会いと恋が描かれる。

 このたび解禁となった予告編は、戦争という非常時のもと、どうしようもなく惹かれ合う2人が映し出される。2人の出会いや、朔(永山)がトエ(満島)に後ろからハグをするシーンのなどが収められており、満島が歌う奄美島唄がその映像を切なく彩っている。

 映画『海辺の生と死』は7月29日からテアトル新宿他で全国順次公開。

(C)2017 島尾ミホ / 島尾敏雄 / 株式会社ユマニテ

《松尾》

関連ニュース

特集

page top