安田大サーカス・HIROがハリウッドデビューを報告「ガッチリ出てます」 | RBB TODAY

安田大サーカス・HIROがハリウッドデビューを報告「ガッチリ出てます」

 「安田大サーカス」のHIROが6日ブログを更新。オスカー俳優ジャレッド・レト(44)主演の米映画「THE OUTSIDER(アウトサイダー)」(マーチン・ピータ・サンフリト監督、2017年全米公開予定)でハリウッドデビューすることを報告した。

エンタメ ブログ
 「安田大サーカス」のHIROが6日ブログを更新。オスカー俳優ジャレッド・レト(44)主演の米映画「THE OUTSIDER(アウトサイダー)」(マーチン・ピータ・サンフリト監督、2017年全米公開予定)でハリウッドデビューすることを報告した。

 「THE OUTSIDER」の舞台は1954年頃の日本。ジャレッド・レト演じる元アメリカ兵のニックが、日本のヤクザたちと出会ったことをきっかけに、生きる意味や誇りを取り戻していくさまを描く。大阪の刑務所でニックと出会い兄弟の契りを交わすキヨシに、浅野忠信が扮する。

 「ハリウッドデビュー」と題したブログには、「とぉとぉ情報が解禁 私がハリウッドデビュー(笑)コレはマジで THE OUTSIDERって映画です チョイ役じゃ無くガッチリ出てます」とつづり、役柄については「ちなみにジャレッドさんは簡単に説明するとバットマンの敵役のジョーカーさん」と説明。主演のジャレッド・レトについては、「メチャメチャ良い人やったメチャイジられたけど(笑)」と思い出を振り返った。

 ブログ最後には「昨日の打ち上げで椎名さんとの1枚」とヤリ手のヤクザでニックの存在を快く思っていないオロチ役を演じた椎名桔平との写真も公開している。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top