ジャニーズJr.が女子高生36人にダンスを指導!2ヵ月間の泣き笑いに密着 | RBB TODAY

ジャニーズJr.が女子高生36人にダンスを指導!2ヵ月間の泣き笑いに密着

 「突然、アイドルと長期間一緒に同じ目標に向かうことになった女子高生が、どんな化学反応を示したのか?」「普段見ることのできないグループの素の表情を存分に見られます」とはTBSの森嶋プロデューサー。

エンタメ 映画・ドラマ
 「突然、アイドルと長期間一緒に同じ目標に向かうことになった女子高生が、どんな化学反応を示したのか?」「普段見ることのできないグループの素の表情を存分に見られます」とはTBSの森嶋プロデューサー。

 TBSは26日16時から『Mr.KING VS MissQUEENの青春ダンス』を放送する。同番組ではジャニーズJr.内のユニットで一番の注目株・Mr.KING(平野紫耀・永瀬廉・高橋海人)がダンスの魅力を伝えるべく、都内のトキワ松学園高等学校 2年C組36人の女子生徒にダンスを指導する。

 今や、学校が教育としてダンスの授業を取り入れてるが、ダンスを全く踊れない生徒が大半。10月初旬の本番(文化祭での発表)という目標に向けて、8月初旬から約2ヵ月間ダンスを教え込んだ。

 Mr.KINGの3人は女子高生たちと同世代だが、アイドルと普通の女子高生ということで、なかなか距離感が縮まらない。ファンの女の子を相手にしているMr.KINGといえども、いざ対峙してみると悪戦苦闘し悩む。番組ではMr.KINGの3人が、女子高生36人の中に加わり、2ヵ月間一緒になって悩み、教え合い、泣き、笑い合う姿に密着する。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top