商店街のインバウンド対策に7500万円の補助金 | RBB TODAY

商店街のインバウンド対策に7500万円の補助金

エンタープライズ その他

支援事業のスキーム(図は中小企業庁ホームページより)
  • 支援事業のスキーム(図は中小企業庁ホームページより)
 商店街などが外国人観光客向けに行う環境整備や販売強化策を補助する「商店街・まちなかインバウンド促進支援事業(商店街インバウンド促進支援事業)」の募集が始まった。

 この事業は商店街組織や商店街と民間事業者の連携体が行うインバウンド対応強化施策に対して、国が補助を行うもの。対象は免税カウンターの設置や決済環境、Wi-Fiの整備といったインフラ整備から、その周知、外国人観光客向けの地元産品販売所の設置など。外国人による買い物需要促進を図る施策に対し、補助金が出される。

 補助率は3分の2以内で、上限金額は7500万円。また、補助下限額は100万円となっている。募集期間は3月31日まで。

Wi-Fi整備や免税対応など、商店街のインバウンド対策に補助金

《こばやしあきら/H14》

関連ニュース

特集

page top