【NHK紅白】大原櫻子、乃木坂46…初登場組がフレッシュな歌声を披露 | RBB TODAY

【NHK紅白】大原櫻子、乃木坂46…初登場組がフレッシュな歌声を披露

エンタメ その他
大原櫻子【写真:竹内みちまろ】
  • 大原櫻子【写真:竹内みちまろ】
  • 乃木坂46【写真:竹内みちまろ】
 31日、「第66回NHK紅白歌合戦」がNHKホールで生放送されている。今年も初出場のアーティストたちがフレッシュなパフォーマンスを披露した。

 初出場にして紅組トップバッターをつとめた大原櫻子は緊張気味に「毎年家族で見ていた番組。今ここに立っていることが幸せ」とコメント。同じギター女子のNMB48の山本彩とmiwaに応援を受け「瞳」を歌った。

 悲願の初出場を果たした乃木坂46の生田絵梨花は「いつか必ず出たいという目標を掲げていた。緊張しています」。生駒里奈も「日々の感謝の気持ちを込めてパフォーマンスを見せたいと思います」とそれぞれ緊張気味に心境をコメント。「君の名は希望」を歌唱した。

 そして「NHKのど自慢」がデビューのきっかけとなったという三山ひろしは客席の祖母から「頑張ってください」と声をかけられると目に涙を浮かべながらも力強く「お岩木山」を歌い上げた。
《笠緒》

関連ニュース

特集

page top