Apple Watchは定着せず!?……2015年まとめ(デジタルガジェット編) | RBB TODAY

Apple Watchは定着せず!?……2015年まとめ(デジタルガジェット編)

 2015年もスマートフォンやウェアラブル端末など、さまざまなデジタルガジェットが登場した。ここでは、iPhone 6s/6s Plus、Xperiaシリーズ、Apple Watch、Pepperといった注目を浴びたニュースを中心に振り返る。

IT・デジタル その他
フルサイズUSB端子、マイクロUSB端子なども備える“フルPC”「Intel Compute Stick」
  • フルサイズUSB端子、マイクロUSB端子なども備える“フルPC”「Intel Compute Stick」
  • Android 4.4搭載でLTE、テザリングに対応したフィーチャーフォン「AQUOS K SHF31」
  • スマホと連携する円柱状のカメラ「OLYMPUS AIR」
  • ディスプレイの両サイドを曲面にした「デュアルエッジスクリーン」採用の「Galaxy S6 edge」
  • 感情認識パーソナルロボット「Pepper」
  • Apple Watch (c) Getty Images
  • 世界初の虹彩認証搭載「ARROWS NX F-04G」
  • 背面にエヴァ初号機をデザインした「エヴァスマホ」
 2015年もスマートフォンやウェアラブル端末など、さまざまなデジタルガジェットが登場した。ここでは、iPhone 6s/6s Plus、Xperiaシリーズ、Apple Watch、Pepperといった注目を浴びたニュースを中心に振り返っていく。

【1月】
●【CES 2015】インテル、HDMIスティック型の“フルPC”「Intel Compute Stick」発表
●【CES 2015】ASUS、Android 5.0搭載「ZenFone 2」と光学3倍ズーム搭載「ZenFone Zoom」発表
●【au2015年春モデル】スマホに匹敵するスペックのフィーチャーフォン「AQUOS K SHF31」

 毎年1月初頭に米・ラスベガスで開催される家電見本市「International CES」。インテルが超小型モジュールをもとに開発したHDMIスティック型PCを発表。他メーカーも追随する動きの先駆けとなった。また、根強いフィーチャーフォン人気に応え、Androidを搭載してスマホ並みの多機能さを誇る“ガラホ”が登場した。

【2月】
●1,920×1,200ピクセル液晶搭載で3万円切る8.9型Windowsタブレット
●【CP+ 2015】オリンパス、スマホと連携する円柱状のカメラ「OLYMPUS AIR」
●新生VAIO発表、「Made in AZUMINO JAPAN」へのこだわり

 ソニーのPC事業売却により誕生したVAIO株式会社が、「VAIO」の新製品2機種を発表した。また、オリンパスのカメラはさまざまな機器がスマートフォンと連携。

【3月】
●【MWC 2015】Windows Phone搭載スマホを今夏までに国内発売……freetelブランド
●【MWC 2015】両側曲面ディスプレイ搭載、サムスンが「Galaxy S6 edge」を発表
●販売開始1分で完売! 「Pepper」の初回生産分300台

 サムスンがスペイン・バルセロナで開催されたMWC 2015で、主力モデルとなる「Galaxy S6 edge」を発表。メイン画面の両サイドに曲面型の“エッジスクリーン”を設けたユニークなデザインで注目を集めた。また、ソフトバンクが製造した感情認識パーソナルロボット「Pepper」が発売になり、約1分間で完売した。

【4月】
●「Apple Watch」発売! アップル公式HPにユーザーガイドも公開
●マイクロソフト、Surfaceの新モデル「Surface 3」発表……5月発売&449ドルから
●Apple Watch対応アプリ、各社が続々公開……LINE、Twitter、懐かしの「たまごっち」も

 アップルの腕時計型ウェアラブル端末「Apple Watch」が4月24日に発売。アップルストア直営店などでは“試着”するために行列を作るなど、いち早く触ってみたいというユーザーが溢れた。今年は、「Apple Watch」をはじめ、各社がスマートウォッチの新モデルを競って投入したが、まだ定着するほどの広がりは見せていないのが実情だ。

【5月】
●カメラとオーディオに注力したソニー「Xperia Z4」がドコモから登場
●ドコモ、世界初の虹彩認証搭載のスマホ「ARROWS NX F-04G」
●セコム、ドローンを利用した新しい監視サービスを提供……国際ドローン展

 ソニーモバイルの新フラグシップモデル「Xperia Z4」が日本でも発売。オクタコアプロセッサ、2000万超の画素数を備えたカメラを搭載し、ハイレゾ音源再生に対応するなどハイスペックなモデルの登場となった。一方、富士通は世界初の虹彩認証を備え、生体認証を推し進めた。

【6月】
●Google、次期OS「Android M」を発表……指紋認証搭載や省電力強化図る
●ソフトバンク、時給1500円でPepperをバイトに派遣
●国内最速のWindows 10スマホやSIMフリーガラケーを発表……FREETELが新モデル

 Googleが次期Android OS「Android M」(のちに「Android 6.0 Marshmallow」と正式に発表)を発表。Google Nowの強化、OSレベルで指紋認証機能搭載などの機能強化が図られている。また、Windows 10のリリースを控えてFREETELがWindows Phone「KATANA」を発表した。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top