薄さ約6.0mmのスマホ「Galaxy A8」がauから登場……Gear S2も日本市場に投入へ | RBB TODAY

薄さ約6.0mmのスマホ「Galaxy A8」がauから登場……Gear S2も日本市場に投入へ

サムスンは8日に新製品発表会を開催し、KDDI、沖縄セルラーから12月中旬以降に発売される新端末「Galaxy A8」の発売や、ウェアラブル端末「Gear S2」の国内発売をアナウンスした。

IT・デジタル スマートフォン
薄さ約6.0mmのスマホ「Galaxy A8」がauから登場……Gear S2も日本市場に投入へ
  • 薄さ約6.0mmのスマホ「Galaxy A8」がauから登場……Gear S2も日本市場に投入へ
  • サムスン「Galaxy A8」
  • ウェアラブル端末「Gear S2」
 サムスンは8日に新製品発表会を開催し、KDDI、沖縄セルラーから12月中旬以降に発売される新端末「Galaxy A8」の発売や、ウェアラブル端末「Gear S2」の国内発売をアナウンスした。

 「Galaxy A8」はAndroid 5.1搭載のスマートフォン。本体には約5.7インチのフルHD有機ELディスプレイを搭載し、本体の素材はフルメタルで、約6.0mmの薄さを実現。片手持ち操作の利便性を追求した。ベゼルも約2.5mmという峡額縁設計とした。バッテリー容量も3,050mAhと大容量化。メイン・サブカメラともにF値1.9の明るいレンズを搭載した。カラーバリエーションはホワイト/ゴールド/ブラックの3色。

 9月にドイツ・ベルリンで開催された「IFA 2015」で発表されている、円形ディスプレイを搭載するウェアラブル端末「Gear S2」と、本革ベルト仕様の「Gear S2 classic」が18日からドコモショップ、auショップや家電量販店で取り扱われる。またAmazon.co.jpでも同日から販売が行われることも決定した。

 また同社で展開してきたゴーグル型ヘッドマウントディスプレイ「Gear VR」も18日より家電量販店での販売が始まる。本体にGalaxy S6/S6 edgeを装着することにより、360度の映像コンテンツが楽しめる。前モデルの「Galaxy VR Innovation Edition for S6」よりもタッチ面を拡大し、凹凸処理を施したタッチパッドを搭載したことで、上下左右のタップ操作がより快適になっているのも特徴だ。

 ほかにも約18.4インチのフルHDタッチスクリーンを搭載するAndroid OS搭載マルチメディアデバイス「Galaxy View」も発表。さまざまなパートナー企業との協業によるビジネスソリューションの拡大を図るという。
《山本 敦》

関連ニュース

特集

page top