【週刊!まとめ読み】サムスンが「Galaxy Note5」「Galaxy S6 edge+」発表 | RBB TODAY

【週刊!まとめ読み】サムスンが「Galaxy Note5」「Galaxy S6 edge+」発表

1週間のニュースを振り返る「週刊!まとめ読み」。今週は、サムスンが新たに発表したスマートフォン「Galaxy Note5」と「Galaxy S6 edge+」に注目が集まった。

ブロードバンド その他
発表会に登壇したサムスン電子のJK Shin氏 (C) Getty Images
  • 発表会に登壇したサムスン電子のJK Shin氏 (C) Getty Images
  • Galaxy S6 edge+(左側)とGalaxy Note5(右側)
  • サムスンが新端末を発表 (C) Getty Images
  • デュアルエッジ・スクリーンを採用するGalaxy S6 edge+
  • Galaxy Note5
  • キーボード付きカバーをアクセサリーとして発売予定 (C) Getty Images
  • プレビューされた「Gear S2」のイメージ
  • Google (C) Getty Images
 1週間のニュースを振り返る「週刊!まとめ読み」。今週は、サムスンが新たに発表したスマートフォン「Galaxy Note5」と「Galaxy S6 edge+」に注目が集まった。

 サムスン電子は現地時間13日、ニューヨークで新製品発表会を開催。Galaxy Noteの新製品「Galaxy Note 5」、フラグシップスマートフォンGALAXY Sの新製品「Galaxy S6 edge+(プラス)」を発表した。例年は9月にドイツ・ベルリンで開催されるエレクトロニクスショー「IFA」に合わせる形で新端末を発表してきたが、今年はAppleの新型iPhoneの発表と競合を避けるためか、約1ヵ月の前倒しとなった。

 なお同社は今回のイベントで、スマートウォッチの新製品「Gear S2」を9月3日に「IFA 2015」で発表することも明らかにしている。

 米グーグルは現地時間10日、Googleを傘下に収める新持株会社「Alphabet」を設立すると発表。CEOにはGoogleの共同創業者であるラリー・ペイジ氏が就任する。同社はさまざまなサービスや事業をGoogleの名のもとに行っていたが、これらをAlphabet社傘下として分社化させ、Googleもその子会社の一つとなる。

■サムスンがニューヨークで新端末を発表
・5.7インチの「Galaxy Note5」「Galaxy S6 edge+」を発表……Samsung Payも開始へ
[2015年8月14日(金) 01時33分]
・9月のIFA 2015で新型スマートウォッチ「Gear S2」を発表へ
[2015年8月14日(金) 01時47分]

■Googleが子会社に
・持株会社「Alphabet」を設立
[2015年8月11日(火) 15時41分]
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top