エヴァンゲリオン新幹線、車内イメージ公開! 実物大コックピット搭乗体験も | RBB TODAY

エヴァンゲリオン新幹線、車内イメージ公開! 実物大コックピット搭乗体験も

 山陽新幹線が、11月7日より期間限定でエヴァンゲリオンの車両デザインの新幹線「500 TYPE EVA」の運転を開始する。運行開始を前に、新幹線の車内イメージが公開された。

エンタメ その他
「500 TYPE EVA」実物大コックピ ット搭乗体験コーナー(1号車)
  • 「500 TYPE EVA」実物大コックピ ット搭乗体験コーナー(1号車)
  • 「500 TYPE EVA」展示・体験ルーム(1号車)
  • 「500 TYPE EVA」特別内装車(2号車)
  • 「500 TYPE EVA」 外観イメージ
 山陽新幹線が、11月7日より期間限定でエヴァンゲリオンの車両デザインの新幹線「500 TYPE EVA」の運転を開始する。運行開始を前に、新幹線の車内イメージが公開された。

 今回の企画は、山陽新幹線の全線開業から40周年、アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』のテレビ放送開始から20周年を記念し、「新幹線:エヴァンゲリオン プロジェクト」として始動。エヴァンゲリオンの世界観を楽しめる「500 TYPE EVA」の新車両を登場させ、実際に博多-新大阪間を運行する。

 1号車では「新幹線×エヴァンゲリオンパネル」「フォトスポット」「ジオラマ」の展示コーナー、「実物大コックピット搭乗体験」の体験コーナーを設置(事前予約が必要)。2号車では、エヴァンゲリオンの世界観を施した車内空間を体感でき、通常の自由席で利用することが可能だ。

 運転期間は平成27年11月7日~平成29年3月までの期間限定の予定。こだま号として博多・新大阪間の1日限定2便。その他くわしくはJR西日本サイト、およびエヴァンゲリオン公式サイトにて。
《花》

関連ニュース

特集

page top