ASUS、SIMフリータブレット「ASUS ZenPad」8/10.1モデルを法人向けに発売 | RBB TODAY

ASUS、SIMフリータブレット「ASUS ZenPad」8/10.1モデルを法人向けに発売

IT・デジタル モバイル

8インチの「ASUS ZenPad 8」は通話にも対応
  • 8インチの「ASUS ZenPad 8」は通話にも対応
  • 10.1インチの「ASUS ZenPad 10」
  • スピーカー付きカバーなどオプション類も用意される
 ASUS JAPANは2日、LTE対応のSIMフリーモデルで8インチ/10.1インチ液晶搭載Androidタブレット「ASUS ZenPad」を発表した。法人向けで発売は9月4日、価格はオープン。

 ともに独自の映像テクノロジー「VisualMaster」搭載で、周囲の環境に合わせてコントラストとシャープネスを自動調整し、屋外でも高い視認性を実現する。また、「DTS-HD Premium Sound」対応で、5.1chの立体的で臨場感のあるバーチャルサラウンドサウンドに変換することが可能。音や映像を使ったデモレーションにも活用できる。

 8インチの「ASUS ZenPad 8」は、1,280×800ピクセルのIPS液晶、OSはAndroid 5.0.2、プロセッサはSnapdragon 410、メモリ1GB、ストレージ8GB。カメラはオートフォーカス対応500万画素/200万画素。

 通話も可能で、LTE/3G/GSMに対応する。インターフェースはmicroUSB×1、USB(pogoピン)×1、microSIMスロット×1、microSDメモリカードスロット(64GBまで対応)×1で、GPS(GLONASSサポート)、加速度センサー、光センサー、電子コンパス、
磁気センサー、近接センサーと多彩なセンサーを装備する。バッテリー駆動時間はWi-Fiで約10.5時間/モバイル通信時で約10.25時間。本体サイズは幅約123mm×高さ約209mm×奥行き約8.5mm、重量は350g。

 10.1インチの「ASUS ZenPad 10」は、8インチモデルと同じ1,280×800ピクセルのIPS液晶、OSはAndroid 5.0.1、プロセッサはAtom Z3560、メモリ2GB、ストレージ8GBを搭載。カメラは500万画素/200万画素。通話には非対応だが、それ以外の機能は共通する。本体サイズは幅約251.6mm×高さ約172mm×奥行き約7.9mm~8.9mm、重量は510g。

 「ASUS ZenPad 8」には、DTS対応5.1chのサラウンドサウンドを体験できるスピーカー付きのカバー「Audio Cover」と最大約6時間のバッテリーをプラスできるバッテリ搭載型の背面カバー「Power Case」、「ASUS ZenPad 10」には1,024段階の筆圧感知「Z Stylus」などがオプションで用意される。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top