矢口真里、ハロプロ後輩らとモー娘。曲! ファンも拍手&声援 | RBB TODAY

矢口真里、ハロプロ後輩らとモー娘。曲! ファンも拍手&声援

エンタメ その他

矢口真里【写真:竹内みちまろ】
  • 矢口真里【写真:竹内みちまろ】
  • 矢口真里【写真:竹内みちまろ】
  • 矢口真里【写真:竹内みちまろ】
  • 矢口真里【写真:竹内みちまろ】
  • 矢口真里【写真:竹内みちまろ】
  • チーム・負けん気【写真:竹内みちまろ】
  • チーム・負けん気【写真:竹内みちまろ】
  • 矢口真里、チーム・負けん気【写真:竹内みちまろ】
 タレントの矢口真里が1日、都内で開催された東京アイドルフェスティバル2015に出演し、ハロー!プロジェクト後輩らと共にパフォーマンスを行った。

 アイドル151組が2日間に渡ってライブを行う同イベント。矢口は、後輩にあたるハロー!プロジェクトの研修生出身の3組(チャオ ベッラ チンクエッティ+吉川友+アップアップガールズ(仮))で構成される「チーム・負けん気」のライブに途中出演した。

 「チーム・負けん気」が1曲披露したところで、メンバーが、「私たちでも敵わないくらい負けん気があって、そして、“生きるレジェンド”である方をお呼びしたいと思います!」と口にすると、詰め掛けたファンから期待の声が上がり、矢口が姿を見せると大きな拍手と声援が送られた。

 矢口は「ありがとう、みんな!」とファンに応えるも、「“生きるレジェンド”とか言われると出にくいから止めて!」と悲鳴。会場を見渡し、「私の時代には、こういった大きなイベントがなかなか無かったから、すごいですよね」とアイドルの夏フェスに感動した様子。

 そんな矢口だが、「チャオさんを初めて見ましたという方もいらっしゃると思いますし、アップアップガールズ(仮)さんを初めて見ましたという方もいっぱい、いらっしゃると思います」としみじみ。しかし、名前を飛ばされた吉川から、「すみません! 吉川友を忘れています!」とツッコミが入った。さらに、東京アイドルフェスティバルのために下ろした新衣装で登場したという吉川は、「(衣装の)テーマが野獣! 猛獣! 肉食!ということで、矢口さんと一緒」といきなりの“爆弾発言”。

 矢口は、「何これ? さっきさあ、“生きるレジェンド”みたいに持ち上げといてさあ」と軽快なトークで応酬するも、「チーム・負けん気」のメンバーたちは、憧れだったモーニング娘。のメンバーは誰?との話題で、矢口以外の名前を答えるという“矢口いじり”を開始。矢口は、「でも、嬉しいですよ。そうやってグループを愛してくれていたのはね」と余裕を見せ、メンバーから「愛してといえば、矢口さん、最近、彼とは?」とのツッコミが入っても、「ブチ込み過ぎだと思います! 今日は記者会見じゃないから!」と返し、一連のやり取りが爆笑を巻き起こした。

 矢口と、後輩やファンとの間の絆の深さが浮き彫りになったトークが終わると、矢口が「チーム・負けん気」と一緒に、モーニング娘。の名曲「恋愛レボリューション21」をキレキレのパフォーマンスで披露した。そんな矢口へ、ファンから惜しみない拍手と声援が送られた。
《竹内みちまろ》

関連ニュース

特集

page top