KDDI、“ガラホ”「AQUOS K SHF31」に文字の拡大機能などを追加 | RBB TODAY

KDDI、“ガラホ”「AQUOS K SHF31」に文字の拡大機能などを追加

 KDDIは30日、フィーチャーフォン「AQUOS K SHF31」(シャープ製)向けに最新アップデートの提供を開始した。ブラウザ画面での文字の拡大・縮小機能が追加される。

IT・デジタル スマートフォン
Android 4.4搭載でLTE、テザリングに対応したフィーチャーフォン「AQUOS K SHF31」
  • Android 4.4搭載でLTE、テザリングに対応したフィーチャーフォン「AQUOS K SHF31」
  • サブディスプレイが表示されないという不具合も改善される
 KDDIは30日、フィーチャーフォン「AQUOS K SHF31」(シャープ製)向けに最新アップデートの提供を開始した。ブラウザ画面での文字の拡大・縮小機能が追加される。

 「AQUOS K SHF31」は、OSにAndroid 4.4を搭載するいわゆる“ガラホ”。今回のアップデートでは、サブディスプレイが表示されない場合があるという不具合の改善のほか、ブラウザ画面での文字の拡大・縮小機能の追加、タッチクルーザーEXの設定保持、タッチ操作バイブ設定の追加が行われる。

 アップデートは手動で行い、メインメニューから「設定」→「その他」→「端末情報」→「ソフトウェア更新」と進み、画面の案内に従って行う。更新にかかる時間はWi-Fi/4G LTE/3Gのいずれでも約12分となっている。更新後のビルド番号は「01.00.03」。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top