ドコモ「PREMIUM 4G」対応の移動基地局車が登場……宝塚記念など関西イベントに出動 | RBB TODAY

ドコモ「PREMIUM 4G」対応の移動基地局車が登場……宝塚記念など関西イベントに出動

 NTTドコモは25日、LTE-Advanced高速通信サービス「PREMIUM 4G」(受信時最大225Mbps)に対応した移動基地局車の運用開始を発表した。6月28日に開催される「宝塚記念」より出動を開始する。

ブロードバンド テクノロジー
「PREMIUM 4G」対応の移動基地局車(イメージ)
  • 「PREMIUM 4G」対応の移動基地局車(イメージ)
  • 主な出動予定
 NTTドコモは25日、LTE-Advanced高速通信サービス「PREMIUM 4G」(受信時最大225Mbps)に対応した移動基地局車の運用開始を発表した。28日に開催される「宝塚記念」より出動を開始する。

 ドコモは、地震や大雨などの自然災害や集客イベント時の通信確保を目的として、移動基地局車を65台保有している。昨年度は223回の出動があったという。今回「PREMIUM 4G」に対応することで、さらに快適な環境を提供できる見込みだ。

 運用予定は、大阪・兵庫・滋賀が中心で、宝塚記念のほか、7月25日の天神祭、8月8日のなにわ淀川花火大会、8月15日~16日のSUMMER SONICなど、祭り・花火大会・音楽コンサートなどの集客イベント10件が、現時点では予定されている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top