NTTPC、法人向けに閉域網接続型のデータ通信/音声通話SIMを提供開始 | RBB TODAY

NTTPC、法人向けに閉域網接続型のデータ通信/音声通話SIMを提供開始

 エヌ・ティ・ティピー・シーコミュニケーションズ(NTTPC)は1日、法人向けトータルネットワークソリューション「Master'sONE セキュアモバイル定額通信」において、セキュアにデータ通信/音声通話を利用できるSIM「音声通話機能オプション」の受付を開始した。

エンタープライズ モバイルBIZ
提供イメージ図
  • 提供イメージ図
  • 料金表
 エヌ・ティ・ティピー・シーコミュニケーションズ(NTTPC)は1日、法人向けトータルネットワークソリューション「Master'sONE セキュアモバイル定額通信」において、セキュアにデータ通信/音声通話を利用できるSIM「音声通話機能オプション」の受付を開始した。

 「Master'sONE セキュアモバイル定額通信 音声通話機能オプション」は、従来の「セキュアモバイル定額通信」の閉域データ通信接続に加えて、070/080/090を使った音声通話SIMを、新たに提供するもの。インターネットをいっさい介さない閉域網にダイレクトに接続し、スマートフォンを利用できるのが特徴。留守番電話サービス、キャッチホンサービス、転送電話、国際電話に対応しており、SIMのみでの提供、SIMとスマートフォンのセット提供も行う。

 機体認証、MDM機能、カスタマーコントロール機能など、セキュアモバイル定額通信サービスのオプション機能により、スマートフォンやユーザーID情報を一元管理しさらにセキュリティを高めることもできるという。ネットワークUTMオプションを利用すれば、スマートフォンからVPN網を経由したインターネット接続も可能。

 音声通話機能オプションは、基本利用料金(月額1,280円~)に加え、1回線あたり月額700円のオプション契約となる。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top