大渕弁護士、夫・金山一彦の育児休暇に関する質問に困惑「うーん…」 | RBB TODAY

大渕弁護士、夫・金山一彦の育児休暇に関する質問に困惑「うーん…」

エンタメ ブログ

大渕愛子弁護士のブログ
  • 大渕愛子弁護士のブログ
 弁護士の大渕愛子さんが27日、夫で俳優の金山一彦が育児のため俳優業を一時休止することについて自身の思いをブログで明かした。

 夫妻には今年3月に第1子男児が誕生。育児のため金山が俳優を引退すると一部で報じられたが、金山は26日に更新したブログで「僕が、俳優を辞める訳がありません」と報道を否定し、「数ヶ月『育児休暇』取らせて頂きますが、引退はありません」と強調した。

 夫が育児休暇を取ることについて取材を受けたという大渕弁護士。「なんでそうすることにしたの?」「家計はどうなる?」「夫に託して不安はない?」「世間の目は気になる?」といった質問を受けたとし、「私たちにとっては、ごく自然なことで、それほどの理由はなく、「やれる方がやる」「助け合う」というだけのことなので、『うーん…』と答えに窮することもしばしば」と困惑を明かした。

 大渕弁護士は、日本では夫が育休を取るケースはまだ少ないことから「人々の意識の中でも、まったく根付いていないものなので仕方ないですね…」と一定の理解を示したが、「でも、子育てをすることによって人は成長するとも言うし、彦さんを見ていてもとても充実しているし、短い期間であっても、育休をとって、お父さんも育児をするのが当たり前になるといいのに…と思います お母さんも助かるし、家族の絆は深まるし、いいことがたくさんありますよね」との考えをつづった。
《花》

関連ニュース

特集

page top