格安SIM、61.2%が「満足」……月額料金は平均2,961円 | RBB TODAY

格安SIM、61.2%が「満足」……月額料金は平均2,961円

ブロードバンド 回線・サービス

格安SIMの購入時期
  • 格安SIMの購入時期
  • 格安SIM利用者の月額料金
  • 格安SIM利用者の総合評価
 MMD研究所は21日、「2015年5月格安スマホ利用者の満足度調査」の結果を発表した。主要な格安SIM(格安スマホ)サービスとして「OCNモバイルONE」「IIJ mio」「BIGLOBE LTE 3G」「楽天モバイル」「b-mobile」の5サービスのSIM利用者を対象に、アンケートを実施した。

 調査期間は4月21日~5月7日で、各サービス250サンプルずつ計1,250サンプルから回答を得た。まず「現在利用している格安SIMの購入時期」を聞いたところ、「2015年1月~3月」21.8%がもっとも多く、次いで「2014年10月~12月」21.4%、「2014年7月~9月」12.8%となった。格安SIMの急速な普及が伺える。

 月額料金は「1,000円以上2,000円未満」29.5%がもっとも多く、「1,000円未満」19.7%、「2,000円以上3,000円未満」16.0%だった。平均すると月額料金は「平均2,961円」となった。「1か月の平均データ通信量」は、「2GB未満」24.7%がもっとも多く、次いで「3GB未満」19.8%、「1GB未満」17.9%。1か月の平均データ通信量は「平均2.8GB」となった。

 「自身が利用している格安SIMの満足度」について聞くと、61.2%が「満足」と回答した(「満足」「やや満足」の合計)。サービス会社ごとに見ると、「IIJ mio」が70.8%でもっとも高く、以下「OCNモバイルONE」65.2%、「BIGLOBE LTE 3G」62.0%、「b-mobile」54.8%、「楽天モバイル」53.2%の順となった。

 「月額料金」「音声通話品質」「通信速度」など計12項目ごとに満足度を見ると、「IIJ mio」は、「初期費用」「月額料金」「音声通話品質」「通信の途切れにくさ」「通信速度」「データ容量」の6項目でもっとも満足度が高かった。それに続いて「b-mobile」は、「オプションサービスの充実度」「サポート・アフターケアサービスの充実度」「問い合わせ窓口/コールセンターの対応」「キャンペーンサービス」の4項目でもっとも満足度が高かった。そのほか「BIGLOBE LTE 3G」は、「会員ページ/マイページの使いやすさ」「キャンペーンサービス」の2項目、「OCNモバイルONE」は、「購入のしやすさ」でもっとも満足度が高かった。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top