DeNAのニュースアプリ「ハッカドール」がTVアニメに | RBB TODAY

DeNAのニュースアプリ「ハッカドール」がTVアニメに

ブロードバンド セキュリティ

『ハッカドール THE あにめ~しょん』ビジュアルイメージ
  • 『ハッカドール THE あにめ~しょん』ビジュアルイメージ
  • アプリ「ハッカドール」詳細
  • アプリ利用画面イメージ
 ディー・エヌ・エー(DeNA)は7日、ニュースアプリ「ハッカドール」がTVアニメとなることを発表した。『ハッカドール THE あにめ~しょん』として、10月2日よりTOKYO MXやBS11にて放送開始となる。

 「ハッカドール」は、アニメ・マンガ・ゲームジャンルに特化したスマホ向けニュースアプリ/Webサービス。利用者の好みを学習しながら最適な情報を提供するのが特徴で、2014年8月より配信を開始。現在の累計ダウンロード数は60万超となっている。

 アプリには、公式キャラクター「ハッカドール1号」「ハッカドール2号」「ハッカドール3号」の3人が登場。今年3月からは「マンガボックス」でマンガ作品『召喚ですか!? ハッカドール』も連載されている。

 TVアニメ『ハッカドール THE あにめ~しょん』はCreators in Packが制作、TRIGGERが制作協力を務める。キャストは、ハッカドール1号が高木美佑、ハッカドール2号が奥野香耶、ハッカドール3号が山下七海。TOKYO MXでは金曜夜23時から、BS11では日曜深夜25時からショートアニメ3本放送のうち1枠にて放送される。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top