さまぁ~ず三村、伸び悩む後輩芸人たちに喝! 「明石家さんまさんに勝つつもりで」 | RBB TODAY

さまぁ~ず三村、伸び悩む後輩芸人たちに喝! 「明石家さんまさんに勝つつもりで」

エンタメ ブログ

三村マサカズ
  • 三村マサカズ
  • さまぁ~ず三村のツイート
 お笑いコンビ・さまぁ~ずの三村マサカズが19日、伸び悩む後輩芸人たちへ向け、自身のTwitterで熱心なアドバイスを送った。

 19日放送のテレビ朝日系「しくじり先生 俺みたいになるな!!」では、ビッグチャンスをつかんだのに進路を誤った芸人として、パンクブーブーや、かもめんたる、やまもとまさみといった「M-1グランプリ」や「THE MANZAI」「キングオブコント」などお笑いコンテストの歴代王者たちが出演。チャンピオンとなりながらも、その後、いまいちブレイクしきれない理由をそれぞれが自己分析した。

 かもめんたるは「キングオブコント2013」王者となるもその後に勢いが失速したことを「飛行機で飛び立ったがそのまま同じ空港に着陸した」と自虐。そのほかの面々も、王者という肩書がプレッシャーとなっていることや、期待に応えられないという不安から実力を発揮しきれていない状況を明かした。

 そんな王者たちの筆頭として出演したパンクブーブーは、「世間はそんなに期待していない」「大丈夫、誰も見ていない!」と、ややネガティブなアドバイス。そして自身を含め、この王者たち全員に「華がない」ことがいまいちブレイクしない原因だと語り、売れるためには「華」と「コネ」が必要だと力説した。

 しかしこの放送を見ていた三村は、「しくじり先生。あいつらはテレビ的にあーいう風に言ってると思いたい」と、後輩たちのネガティブな考えにやや残念さをにじませ、「俺らは華もなかったし、コネもない。ライブは面白いんだけどテレビ的にはねー。と言われ続けた。でも執念。お笑いで一生食ってく執念なんだよなぁ」と、同じく若手の頃に苦労した自身に重ね合わせ、檄(げき)を送った。

 三村のツイートには芸人たちからの反応があり、X-GUNの西尾季隆は「そうでありたいし、そうです!」と返信。パンクブーブーの黒瀬純も「執念バリバリで頑張っていきます!!ありがとうございます!!」と、彼らのやる気に火をつけた様子。そんな後輩たちに三村はさらに「なにくそ精神だからな!!」「お笑いモンスター明石家さんまさんを怖いと思っては駄目なんだよ。勝つつもりでいかないと。以上」と、熱心なアドバイスを送った。
《花》

関連ニュース

特集

page top