“手裏剣”が付属する訪日外国人向けSIM、「BIGLOBE NINJA SIM」発売 | RBB TODAY

“手裏剣”が付属する訪日外国人向けSIM、「BIGLOBE NINJA SIM」発売

ブロードバンド 回線・サービス

「BIGLOBE NINJA SIM」パッケージ、付録画像
  • 「BIGLOBE NINJA SIM」パッケージ、付録画像
  • 「BIGLOBE NINJA SIM」は下忍・中忍・上忍の3タイプを用意
  • 「BIGLOBE NINJA SIM」トップページ(英語版)
  • 3つのプランの詳細
 ビッグローブは20日、プリペイド型データ通信専用SIMカード「BIGLOBE NINJA SIM」の提供を開始した。下り150Mpbs/上り50Mbpsに対応し、国際ローミングよりも安価に、日本全国でネット利用が可能となる。

 SIMカードは、標準SIM・microSIM・nanoSIMの3種類すべてを選択可能。データ容量プランは、1GBの「下忍」、3GBの「中忍」、7GBの「上忍」の、3つのプランが用意されている。価格はぞれぞれ2,700円・4,500円・7,300円で30日間の利用が可能。なおパッケージには、付録として、手裏剣を作成できる折り紙と折り方説明書が同梱されているという。

 電話サポートサービスでは、英語、中国語、韓国語、日本語の4カ国語で、設定トラブルなどに対応する。利用者向けのマイページでは、現在までに利用したデータ容量・残容量が確認可能。マイページからは、1GB・2000円単位でデータ容量を追加チャージできる。

 第一弾として、イオン11店舗と東京セントラルユースホステルで販売を開始。今後、量販店などでも順次販売を行う予定。

《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top