「格安スマホ」知っているは4人に1人、でも「興味ある」も7割以上 | RBB TODAY

「格安スマホ」知っているは4人に1人、でも「興味ある」も7割以上

IT・デジタル その他

スマホの料金は高いと感じているか?
  • スマホの料金は高いと感じているか?
  • スマートフォンの使用用途は?
  • 格安スマホの不安要素は?
  • 「格安スマホ」サービスに興味はあるか?
  • 「mineo」なら安くなると思うか?
 ケイ・オプティコムが、新生活シーズン開始にあたりスマートフォンユーザー500名を対象に「『スマートフォンの利用』に関する意識実態調査」を実施した。

 はじめに、スマホユーザーに「自身が1ヵ月にスマートフォン利用のために支払っている平均金額(1名分、端末代+データ通信費+通話料)」についてどう考えているのかをたずねたところ、スマホ月額料金が「高いと思う」と考えているユーザーは88%という結果に。

 実際に支払っている月額料金は「7,000円以上8,000円未満」が23%と最も多く、次いで「6,000円以上7,000円未満」(19%)、「8,000円以上9,000円未満」(13%)の順に。スマホユーザーの半数以上が7,000円以上のスマホ代を支払っている。一方、自分が目指したい「理想のスマホ月額料金」を聞いてみると、最も多かった回答は「4,000円以上5,000円未満」(22%)。「5,000円以上6,000円未満」(17%)、「3,000円以上4,000円未満」(15%)と続き、多くのスマホユーザーには、スマホ月額料金の「理想」と「現実」に3,000円程度のギャップがある様子がうかがえる。

 手持ちのスマホをどのように活用しているのかスマホユーザーに複数回答形式で聞いてみると、「Webサイト閲覧」(79%)、「通話」(78%)、「無料通話・メッセージアプリ(LINE、Skype、カカオトークなどの利用)の使用」(59%)といった「スマホの基本」というべき機能がトップ3に。

 一方で、「SNSの利用」(49%)や「ショッピング」(41%)、「動画視聴」(37%)などは2人に1人以下の利用にとどまり、昨今のスマートフォンの性能や利用環境の向上にも関わらず、意外に低い利用率とわかった。

 そこで、スマホユーザーに「スマホの機能」について具体的にたずねてみると「電話、メール、LINE、Web閲覧以外に興味がないから、そもそも他にどんな機能があるか知らない」(男性・27歳)、「いろんなアプリはあるけど、ひとつも使っていない」(女性・49歳)など、購入したスマホや、あらかじめインストールされているアプリの機能を実はよく知らないという意見も。忙しい生活を送っている大人のスマホユーザーの中には、スマホをいまひとつ使いこなせておらず「コスパが悪い」状態に陥っている人も多いようだ。

 では最近低コストで注目されている「格安スマホ」サービスについて知っているかどうかをたずねてみると、「よく知っている」と回答したのは4人に1人だけ(25%)。「『格安スマホ』という言葉を聞いたことがあるが、サービス内容についてはよく知らなかった」という方が65%を占める結果になった。

 「格安スマホ」の利用に際し「不安に感じているポイント」についてたずねてみると、1位は「通信速度」(54%)、2位は「回線のつながりやすさ」(52%)、3位は「通信エリア」(42%)が続き、大手キャリアの回線を使用しているMVNOであれば解消できるポイントにも関わらず、「不安」と考えてしまっている人が多く見受けられた。

 そこで「格安スマホ」についての説明を見てもらった上で利用意向を問うと、74%が「格安スマホ」に興味ありという結果に。多くのスマホユーザーにとって、使い方によってスマホ月額料金を減らせる「格安スマホ」は料金の面で魅力的に映るようだ。

 ケイ・オプティコムが提供する「mineo」は、KDDI(au)ネットワークを利用したMVNOサービス。「au 4G LTE」の高速通信に対応し、音声通話を含めた料金は業界最安値水準(1,460円/月、2015年2月現在)。MNP手続きがユーザー側で実施でき、即時切り替えも可能だ。

 今回、「mineo」の月額料金をスマホユーザーに見てもらい、現在のスマホ利用料金と比較してもらったところ、約7割が「今のスマホ料金より安くなると思う」と回答。実際に、「mineo」の月額料金について感想を聞くと、アンケートで不安ポイント上位にあがっていた「今よりかなり安くなりそう」(38歳・女性)と金額の安さを実感した方や、「月額料金をだいぶ安く抑えられるから、切り替えたい」(22歳・男性)という切り替えに前向きな意見も見られた。au 4G LTE回線を使用するため「通信速度」「回線のつながりやすさ」「エリア」の不安にも対応し、しっかり使える「mineo」。スマホ料金を見直したい新生活シーズン、「mineo」への切り替えを検討してみるのもありかもしれない。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top