ラッスンゴレライの意味が明かされる!?……笑える検索エンジン | RBB TODAY

ラッスンゴレライの意味が明かされる!?……笑える検索エンジン

エンタメ その他

8.6秒バズーカー
  • 8.6秒バズーカー
  • ラッスンゴラレイの意味が明かされる!?
  • バンビーノ
  • バンビーノ
  • ピスタチオ
  • ピスタチオ
  • 笑える検索エンジン「ラフージャパン」
  • 笑える検索エンジン「ラフージャパン」
 「Yahoo!検索」がよしもと芸人とコラボし、笑える検索エンジン「ラフージャパン」をスタートする。期間は2月19日から3月30日まで。このイベントでは最近「Yahoo!検索」での検索数が急上昇している、若手芸人にフォーカス。

 「8.6秒バズーカー」、「ピスタチオ」、「バンビーノ」に隠しキャラクターとなる人気芸人を加えた合計6組が、今回のために撮り下ろした計28本のネタを披露する。中でも注目なのが「8.6秒バズーカー」のムービーで、彼らの持ちネタ“ラッスンゴレライ”の意味がついに明かされるのか。

 なお、これらの動画は「Yahoo!検索」で “あるキーワード”を検索すると、その検索結果画面で動画が表示される。キーワードの一部はイベントの特設サイトで明かされているが、「タンソン」や「全米が泣いた?」など、どうやらネタ動画にちなんだものが採用されているようだ。今後ヤフーではメイキング動画やツイッターなどを通じて、キーワードのヒントを公開していく予定。また、2月26日には新たに8本の新作動画が追加される。

 お笑い評論家のラリー遠田によると、「2015年のお笑いブームは“流行の仕方”が特徴的です。8.6秒バズーカーのようにテレビで紹介されたことをきっかけに、インターネット上の検索や動画サイトの力によって若者の間で爆発的に人気が出るという流れが顕著に出ています」とのこと。また、「8.6秒バズーカー」や「ピスタチオ」については、「分かりやすいメロディや動き、語感のよい謎めいたキャッチコピーを武器に、若者が真似したくなる、真似しやすいネタを作っている。若者たちはテレビ番組で見かけたネタが琴線にふれると、まずインターネットでその芸人やネタを調べ、動画を見てマネをし、そしてマネをした動画などが友人間で加速度的にシェアされていくのです」と話している。


《丸田》

関連ニュース

特集

page top