主要ニュースアプリ、利用者1位は「Yahoo!ニュース」……満足度では「NewsPicks」に軍配 | RBB TODAY

主要ニュースアプリ、利用者1位は「Yahoo!ニュース」……満足度では「NewsPicks」に軍配

ブロードバンド その他

ニュースアプリの利用状況(n=624)
  • ニュースアプリの利用状況(n=624)
  • ネットショッピング利用状況
  • ネットショッピング利用機器
  • フリマアプリ利用状況(n=63)
 ジャストシステムは13日、「モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2015年1月度)」の結果を発表した。調査期間は1月30日~2月1日で、セルフ型アンケートサービス「Fastask(ファストアスク)」を利用して、15歳~69歳の男女計1,100名から回答を得た。

 この調査は、インターネットの利用機器、環境、ネット関連サービスの利用や認知の状況について定期的に調査するものだ。

 それによると、「ネットショッピングに最もよく使う機器」において、「スマートフォン」との回答が、2014年6月調査時の7.4%から約1.5倍となる10.8%に増加した。

 また「主要ニュースアプリ」において、最も利用者が多かったのは「Yahoo!ニュース」39.7%、「SmartNews」15.7%、「LINE NEWS」13.1%、「Gunosy」11.2%などの名前があがる一方で、満足度で「非常に満足している」との回答を集めたアプリは「NewsPicks」が38.7%で1位となった。以下「Antenna」37.1%、「LINE NEWS」36.6%の名前も上がっている。

 「フリマアプリ」においては、利用率が、2014年4月の7.8%から10.1%へ上昇。具体的な使用アプリとしては「メルカリ」57.1%が1位。以下「Fril」34.9%、「LINE MALL」31.7%が続いた。なおフリマアプリ利用者のうち、44.4%が2つ以上を併用している。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top