GACKT、“川崎麻世から愛人を紹介”報道を否定 「誰だ、この女は??」 | RBB TODAY

GACKT、“川崎麻世から愛人を紹介”報道を否定 「誰だ、この女は??」

エンタメ ブログ

GACKT(c)Getty Images
  • GACKT(c)Getty Images
  • GACKT(c)Getty Images
 歌手のGACKTが17日、自身のブログを更新。昨年11月発売の一部週刊誌で友人で俳優の川崎麻世から不倫相手を紹介されたと報じられた件について言及。「麻世さんに、女を紹介されたことなど一度も無い!!」と否定した。

 昨年11月4日発売の「女性自身」(光文社)で、34歳知人女性との“お泊り不倫”を報じられた川崎。同誌では川崎と女性は2013年12月頃から不倫関係にあり、女性は妊娠3ヵ月(当時)と報じていた。なお、川崎は報道に対し、同日に更新したブログで「報じられている方とは、10年振りに先月お目にかかったのみで、記事の内容は事実とは大きくかけ離れたものです」と反論。「今後、名誉毀損の訴訴も視野に入れ、真摯に対応したいと考えております」としていた。

 GACKTと川崎は、舞台で共演したほか、プライベートでも交流。その共演舞台の終演後、GACKTは川崎からのメールで報道について知らされたという。川崎からは「GACKT、スマン・・・迷惑をかけてしまった。せっかく、素敵な舞台が終わったあとなのに意味のわからないバカ女が女性自身と組んでやりたい放題だ・・・。謝罪する・・・申し訳ない・・・」と謝罪されたことを明かした。

 川崎から送られた当該記事を読んだGACKTは、「あはははは。誰だ、この女は??」と一笑。さらに自身がその女性を川崎から紹介されたとする内容については、「別にこれは、麻世さんを庇うために言うわけじゃないが、ハッキリ言っておく。麻世さんに、女を紹介されたことなど一度も無い!!」と否定した。
《花》

関連ニュース

特集

page top