小保方氏の不正確定……尾木ママ憤慨 「厳正な処分と経済的弁償求める」 | RBB TODAY

小保方氏の不正確定……尾木ママ憤慨 「厳正な処分と経済的弁償求める」

エンタメ ブログ

尾木ママのブログ
  • 尾木ママのブログ
  • 教育評論家の”尾木ママ”こと尾木直樹氏
 小保方晴子氏が研究ユニットリーダーを務めたSTAP細胞論文の不正が確定したとの報道を受け、尾木ママこと教育評論家の尾木直樹氏は6日に更新したブログで、「大勢の共同執筆者の責任重大です!」と批判した。

 理化学研究所が6日、STAP細胞論文における計4件の捏造・改ざんについて小保方氏が不服を申し立てなかったとし、これにより同論文の不正が確定したと複数メディアが報じた。

 同論文をめぐる一連の問題で尾木氏は、一時は小保方氏を擁護する姿勢を見せていたが、昨年末に行われた検証実験でもSTAP細胞を作製されなかったことで、「なんか裏切られた感じ」と残念な思いをつづっていた。

 そして今回の報道を受け、「報告のひどさ もう無茶苦茶!ケアレスミスなんてレベルじゃあありませんね…大勢の共同執筆者の責任重大です!」と憤慨。「日本の科学者の信頼 国際的に傷つけた罪 1500万円もの検証実験費用 税金から支払いさせた罪 大きいです!!厳正な処分 経済的弁償 求めたいと思います…」と批判した。

 そして再び最後に「信頼していただけに喪失感大きい尾木ママです」と心境を吐露してブログを結んでいる。
《花》

関連ニュース

特集

page top