クリスマス直前! 20-30代独身女性に「ドライブデート」について聞いた | RBB TODAY

クリスマス直前! 20-30代独身女性に「ドライブデート」について聞いた

 クリスマスの定番といえば、夜景やイルミネーションの名所などへの「ドライブデート」。P&G「ファブリーズ」は28日、20・30代独身女性を対象に、今年のクリスマスの予定やドライブデートへの意向、ドライブで気になることなどを調査した結果を発表した。

エンタメ 調査
ドライブデート時のNGポイント
  • ドライブデート時のNGポイント
  • ドライブデート時のクルマの重視点
  • ドライブデートでクルマが臭かったら
  • ドライブデートでクルマがよい香りだったら
  • 今年のクリスマスを誰と過ごすか
  • どんな風にクリスマスデートに誘われたいか
  • クリスマスのドライブデート意向
  • ドライブデートで乗るクルマの消臭・芳香剤で重視すること
 クリスマスの定番といえば、夜景やイルミネーションの名所などへの「ドライブデート」。P&G「ファブリーズ」は28日、20・30代独身女性を対象に、今年のクリスマスの予定やドライブデートへの意向、ドライブで気になることなどを調査した結果を発表した。

■いい香りの車なら、2人に1人が「付き合ってもいい」

 調査期間は10月24日~26日で、20代・30代の独身女性各150名ずつ、合計300名から回答を得た。

 まず、20代・30代独身女性のドライブデート観を探るべく、「せっかくのドライブデートを台なしにしてしまうNGポイント」を聞くと、ワースト1は「車内のニオイが臭い、苦手」85.0%だった。以下、「車内外が汚い」76.3%、「車内の空調や音量などについて気遣いがない」67.0%が続いている。「ドライブデートの相手のクルマの重視点」でも、91.0%が「車内のニオイ・香り」を重視すると答えており、「車種」38.0%、「車内の設備(カーナビ・オーディオ機器など)」30.7%、「高級車であること」12.0%などを遥かに上回っていることが判明した。

 実際に、「ドライブデートで相手のクルマのニオイが臭い・苦手だった場合どう思うか」を聞くと、84.3%が「相手への好感度が下がる」と感じ、57.0%が「他の部分が良くても『ダメなデート』という結論になる」と回答した。「たとえ高級車でもがっかりする」に至っては93.0%。“高級車・外車がもてはやされる”という価値観は間違いで、とにかく“ニオわない、清潔感あるクルマ”がキーポイントのようだ。逆に、「相手のクルマがよい香りの場合どう思うか」では、「相手への好感度高まる」89.3%、「次もデートしたい」74.7%となっており、「付き合ってもいいと思う」も49.0%と高い。

 次に、「今年のクリスマスを誰と過ごすか」を聞くと、「恋人」と過ごすと答えたのは3人に1人(34.0%)で、66.0%の独身女性が恋人と過ごす予定がないことが明らかとなった。30代では71.3%と上昇している。そして、「クリスマスデートに誘われたいか」を聞くと、82.3%が「誘って欲しい」(誘って欲しい48.5%+どちらかと言えば誘って欲しい33.8%)と回答している。どんな風にクリスマスデートに誘われたいかと聞くと、「正々堂々と本人から直接」96.3%、「きちんと好意があることを示して」86.3%、「多少強引にでも強く誘って欲しい」81.7%と、“男らしい”お誘いが人気だった。

■男性が「クリスマスのドライブデート」を制するカギは?

 そして、「クリスマスのドライブデート」については、85.0%が「行きたい」(とても行きたい22.3%+まあ行きたい42.7%+少しは行きたい20.0%)との回答があり、かなり好意的に受け止められていることがわかる。ドライブデートで乗るクルマの消臭・芳香剤の重視点について聞くと、「好みの香り・よい香りであること」83.0%がトップで、以下「消臭してから香らせるものであること(においが混ざり合わないこと)」81.7%、「自分好みに香りの強さを調整できること」67.7%、「おしゃれなデザインであること」51.7%が支持を集めた。具体的なブランド名では、「ファブリーズのシリーズ」が61.3%と2位以下を大きく引き離し1位となっている。

 最新トレンドに詳しいマーケティング評論家・牛窪恵さんは、この調査結果について「いまの20~30代女性はエコで堅実、五感に敏感で、『他人への見栄』より『自分自身の心地の良さ』を重視します。クリスマスにも派手すぎるデートは求めず、室内や車内の空間で『ほっこり癒されたい』『ゆったり寛ぎたい』と考えます」と、その背景を分析。そして、男女の恋を育むきっかけに、「好みの香り」があると指摘している。

 そのうえで、すでにカノジョがいる男性に向けては、「デートスポットやファッション、体臭、口臭予防などに十分気を配ったうえで、ドライブデートなら、『車内』の香りや清掃にも要注意」とアドバイス。もう一方で、いま現在カノジョがいない男性へは、「『自分から強引には誘いにくい、でも、意中の女性をオトしたい』と願うなら、クルマの車内に女性好みの香りを常備しておくのがオススメです。なぜなら、先のとおり『クルマがよい香りなら、好感度が高まる』『次もデートしたい』と考える20~30代独身女性が、4人に3人以上もいるから」とアドバイスしている。

 P&G「ファブリーズ」では、2014年8月にワンランク上のカーフレグランス「ファブリーズ プレミアムクリップ」を発売。ファブリーズならではの消臭力に加え、女性も虜にするような香りで、クリスマスシーズンの車に使いたくなる消臭・芳香剤とのことだ。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top