坂口杏里、売名否定……バイきんぐ小峠への真剣愛を強調 「愛しています」 | RBB TODAY

坂口杏里、売名否定……バイきんぐ小峠への真剣愛を強調 「愛しています」

エンタメ その他

坂口杏里(資料画像)
  • 坂口杏里(資料画像)
  • 「徳井と後藤と麗しのSHELLYが今夜くらべてみました」公式サイト
 タレントの坂口杏里が25日深夜放送の日本テレビ系「今夜くらべてみました」に出演し、デート報道されたお笑いコンビ・バイきんぐの小峠英二との交際について「1週間に3回会っている」と告白した。

 坂口の休日に密着したVTRで、「(小峠と)1週間に3回とか会っている」と明かし、2人でデートで訪れたことがあるという浅草などを巡った。坂口は撮影中、小峠にLINEでメッセージを送ったり、デートでカラオケに行った際、撮影したという小峠が歌う動画などを見たりと、まるで小峠が傍にいるかのように振る舞った。

 坂口は現在、小峠とは恋人関係にはないとし、神社を参拝して「彼(小峠)から告白されるように」と祈願までした。また久しぶりに会った友人と行ったカラオケでも歌詞の一部を「小峠」に換えて熱唱し、涙まで浮かべ、密着された休日は小峠のことで一杯のようだった。

 小峠に夢中過ぎる坂口に、同じゲスト出演した女医でタレントの西川史子は「ネタで付き合っている?」と揶揄したが、坂口は「芸人仲間の飲み会にも(私を)呼んでくれる」と明かし、「小峠さんで売名して何になります? 好きです。大好きです。愛しています」と強い口調で告白した。

 さらに坂口は歌手・西野カナの曲にある歌詞「会いたくて会いたくて震える」というフレーズを小峠に言ったというが、小峠は「それ何?」とガッカリな反応だったという。お笑い芸人としてがっかりなリアクションをした小峠に対し、お笑いコンビのフットボールアワー後藤輝基は坂口に小峠のギャグを促し、坂口は「なんて日だ!」と恋する人のギャグを絶叫した。
《花》

関連ニュース

特集

page top