ソフトバンクモバイルもiPad旧モデルを最大22,800円で下取り | RBB TODAY

ソフトバンクモバイルもiPad旧モデルを最大22,800円で下取り

IT・デジタル モバイル

ソフトバンクも「iPad Air」などを下取り
  • ソフトバンクも「iPad Air」などを下取り
  • 下取り料金表
 新型iPadの発売に際して、NTTドコモとKDDIに続いてソフトバンクモバイルでもiPadの下取りを行う。iPad AirのWi-Fi+Cellularモデルはストレージに関係なく22,800円となっている。

 ソフトバンクモバイルの下取り対象製品は、iPad Air/iPad mini 2/iPad Retinaディスプレイモデル/iPad mini/iPad(第3世代)/iPad 2/iPad。Wi-Fi+Cellularモデルはソフトバンクが販売した機種に限定される。下取った料金は、通信料金から24回に分割して割り引くかTポイントで受け取ることもできる。

 主なモデルの下取り料金は、iPad Air Wi-Fi+Cellularモデル22,800円、iPad mini 2(同)16,800円、iPad Retinaディスプレイモデル(同)16,800円、iPad Air Wi-Fiモデル21,600円など。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top