ももクロ・あーりん、日産ライブでの緊張明かす……「バレないようにするので必死だった」 | RBB TODAY

ももクロ・あーりん、日産ライブでの緊張明かす……「バレないようにするので必死だった」

 アイドルグループ・ももいろクローバーZの佐々木彩夏が、骨折完治後の初ライブとなった26日・27日に開催された「ももクロ夏のバカ騒ぎ2014 日産スタジアム大会~桃神祭~」について、自身のブログで振り返った。

エンタメ ブログ
 アイドルグループ・ももいろクローバーZの佐々木彩夏が、骨折完治後の初ライブとなった26日・27日に開催された「ももクロ夏のバカ騒ぎ2014 日産スタジアム大会~桃神祭~」について、自身のブログで振り返った。

 今年4月、番組収録中に転倒し、左足関節外果骨折により全治2ヶ月の診断を受けた佐々木。以降、ライブやイベントなどには車椅子に乗るなどして登場していたが、自身の脚で立ってパフォーマンスをするライブは今回が完治後初ということもあり、本人はライブ前に珍しく緊張していたという。「もー、あーりんはあんまりライブ前に緊張するタイプじゃないのに ものすごい緊張してしまった…。笑 緊張してることがどーにか周りにバレないようにするので必死だったよ!笑」と明かした。

 しかし、いざライブが始まってしまえば、そこは“佐々木プロ”とファンに呼ばれるほどプロ意識の塊である佐々木。「ステージに出て会場のみんなの笑顔みたら緊張もとけたー!」と、普段以上に全力のパフォーマンス。しかも今回のライブは“夏祭り”演出。神輿や山車も登場し、和太鼓や祭りばやし、神楽とともに歌い踊るステージに「あーりん、夏祭りだいすきなんだよね~ 和太鼓の音とか、お祭りの曲とか、民謡とか もうめっちゃテンション上がるの! 血が騒ぐってかんじ」と大興奮の佐々木は、「花火あり 盆踊りあり 水かけあり! みんなと ライブで盛り上がって! もー、桃神祭だいすき!笑 桃神祭、すごくすごく楽しかったです。またひとつ、みんなとの夏の思い出ができてうれしい…わっしょーーーーーい\(^o^)/!笑」と、興奮冷めやらぬ様子でライブを振り返った。
《花》

関連ニュース

特集

page top