毎日の生活でTポイントが貯まる!……ソフトバンクと提携開始 | RBB TODAY

毎日の生活でTポイントが貯まる!……ソフトバンクと提携開始

 現在約4800万の会員がいる「Tポイント」カード。ソフトバンクモバイルは1日より、「Tポイント」との連携を開始した。携帯電話の利用でTポイントが貯まるだけでなく、利用料金の支払いにも使用できるというものだ。

ブロードバンド その他
Tポイントとソフトバンクが連携開始(特設ページ)
  • Tポイントとソフトバンクが連携開始(特設ページ)
  • おもなTポイント提携先(エンターテインメント / 趣味 / スポーツ)
  • おもなTポイント提携先(ショッピング / グルメ / ファッション)
 現在約4800万の会員がいる「Tポイント」カード。ソフトバンクモバイルは1日より、「Tポイント」との連携を開始した。携帯電話の利用でTポイントが貯まるだけでなく、利用料金の支払いにも使用できるというものだ。

 「Tポイント」は、TSUTAYAやファミリーマート、ドトール、ENEOS、ガスト、Yahoo!ショッピングなど、さまざまなシーンやショップで利用できる共通ポイントサービスだ。今回これにソフトバンクモバイルが加わることとなる。

 ソフトバンク携帯電話を利用すると、毎月の利用金額に応じてTポイントが貯まるようになる(1,000円で5ポイント)。また、ポータルサイト「My SoftBank」にスロットなどのゲームが用意され、遊ぶだけでもポイントが貯まるようになっている。1ポイント=1円として携帯電話の利用料金支払いに充当することも可能だ。さらに、ソフトバンクショップで「Tカード連携手続き」(ソフトバンクの携帯電話番号とTカードを連携)を行うことで、ポイントを貯めることができ、また全国の提携先でTポイントを使えるようになる。

 具体的に、どのくらいのポイントが貯まるかというと、「毎日ドトールで200円のコーヒーを飲んで」(30日で60pt)、「毎日ファミリーマートで1,000円の買い物をして」(30日で150pt)、「毎日ガストで800円のランチを食べ」(30日で120pt)、「月に1回家族4人で牛角で20,000円の外食をし」(100pt)、「洋服の青山で20,000円のスーツを買い」(100pt)、そして「ソフトバンクの月の家族の携帯料金が24,000円かかった」(120pt)とすると、1か月で650ptが貯まることになるという。

 なお、ソフトバンクモバイルは、従来より「ソフトバンクポイントプログラム」を提供していたが、これはそのままTポイントと合算して利用可能となる(ソフトバンクショップでの利用に限る)。

 また今回、7月31日まで「ソフトバンクTポイントスタートキャンペーン」も実施。TSUTAYAでレンタルDVD/CDを利用したユーザーの中から抽選で、10,000名にTポイント最大10,000ポイントをプレゼントするキャンペーンだ(10,000ポイント100名、1,000ポイント1,000名、100ポイント8,900名)。ソフトバンクショップでTカードを連携したユーザーが対象となる。

 さらに、ゲームに参加してポイントが貯まる「ポイントチャレンジ」を実施。7月14日まで、1等の当選人数がいつもの7倍になる特別企画も開催中だ。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top