チケット1万枚売れ残る……BiS、解散前の「最後のお願い」 | RBB TODAY

チケット1万枚売れ残る……BiS、解散前の「最後のお願い」

 アイドルグループ・BiSが2日、8日の解散ライブ「BiSなりの武道館」に向けて新宿ステーションスクエアでフリーライブイベント「最後のお願い」を行った。

エンタメ その他
「最後のお願い」イベント
  • 「最後のお願い」イベント
  • プー・ルイ
  • 「最後のお願い」イベント
  • 「最後のお願い」イベント
  • 「最後のお願い」イベント
  • プー・ルイ
  • 「最後のお願い」イベント
  • 熱心な研究員でもあるパフォーマンス集団・電撃ネットワークのギュウゾウ
 アイドルグループ・BiSが2日、8日の解散ライブ「BiSなりの武道館」に向けて新宿ステーションスクエアでフリーライブイベント「最後のお願い」を行った。

 BiSは8日、横浜アリーナで開催するライブをもって解散する。しかし、チケットが1万枚ほど売れ残っているということで、2日、メンバーが街宣車に搭乗して都内近郊を周遊。マイクでチケット購入を呼びかけた。終着点となる新宿ステーションスクエアでは、「最後のお願い」と称してフリーライブと演説を行った。

 ファーストサマーウイカは、「私達は負債を背負いたくありません!」とファンに訴えて笑いを誘う。カミヤサキは、「皆で最高の解散ライブにしたいので、お願いします! 来てください!」と絶叫。テンテンコは、「少しでも多くの方に解散ライブに来ていただき、このつまらない日常に少しでも衝撃を与えたいです」と力強く言い放つ。コショージメグミは、話し始めるなり涙ぐむ。“ぽんこつキャラ”らしく何度も言葉に詰まりながらも「BiSメンバーの6人と研究員(ファンの愛称)がいたってことをいっぱいの人に見てほしい」と素直な気持ちを明かした。

 オリジナルメンバーのヒラノノゾミは、「誰よりもBiSであった自信があります」と活動を振り返る。「アイドルが嫌いな人たちに中指を立ててやろうじゃないですか」と研究員たちを煽った。そして、オリジナルメンバーでリーダーのプー・ルイは、ファンが「BiSはすごかった」と語り継げば、グループは伝説として残ると涙まじりに話す。「BiSを終わらせないためにも解散ライブ来てください」と語りつつも、やはりそこは“お下劣キャラ”。「チケットが1万枚も余っていると7月8日以降、私たちは職だけでなく家も純潔も失ってしまうかも」と明るく続けた。

 その後、代表曲「nerve」を披露。約2000人の観客を盛り上げた。

 BiSは2010年結成。24時間歌いっぱなしライブや、スクール水着での客席ダイブ、全メンバー丸坊主でのPVなど、従来のアイドルとは一線を画す破天荒な活動で知られる。
《原田》

関連ニュース

特集

page top