NMB48山本彩、目標1位の重圧に苦悩……“神7”スタートも「挫けそうです。。。」 | RBB TODAY

NMB48山本彩、目標1位の重圧に苦悩……“神7”スタートも「挫けそうです。。。」

エンタメ その他

「第6回AKB48選抜総選挙」速報順位
  • 「第6回AKB48選抜総選挙」速報順位
 アイドルグループ・NMB48の山本彩が、20日に投票開始した「第6回AKB48選抜総選挙」の速報で第7位にランクイン。“神7”スタートも悔しさをあらわにした。

 21日の速報では、1位のHKT48指原莉乃をはじめ、2位の渡辺麻友、3位松井珠理奈、4位柏木由紀と、毎回お馴染みの人気メンバーが名を連ねた。

 山本の順位は7位。Google+を更新して「まだまだ速報だけど神7に自分の名前があることをとても嬉しく思いますし 1日しかなかったのに14,789もの票を私に捧げて下さった皆さん本当にありがとうございます」とファンに感謝の言葉をつづったが、「だけど、どうしても嬉しさや感謝の気持ちに悔しさがのしかかってしまう。。。」と、速報順位に納得していない気持ちを明かす。

 前回の総選挙では14位だった山本。今回の速報では前回順位を上回る結果ではあるが、前回の速報時は7位につけながらも、結果14位まで後退した当時の経験が、今回の速報順位を素直に喜ぶことが出来ない原因となっている。

 「去年は選挙当日、速報結果よりランクダウンしてしまった事もショックでした」と前回の悔しさを明かす山本は、今回には「今年の私の目標順位は1位です」との意気込みで臨んでいる。「色んな所で期待して頂いているのも届いています。正直、速報結果で考えると1位までの道のりも遠過ぎて挫けそうです。。。」と、重圧に苦しんでいることを明かした。

 それでも「でも、ここでとどまりたくない。諦めたくない。時間だってまだある。皆さん、私達まだまだこれからですよね?」と諦めていない山本は、ファンに向けて「一緒にてっぺん目指して下さい!!!!!」と呼びかけた。
《花》

関連ニュース

特集

page top