江角マキコは“引退”助言……ビッグダディ、「バイキング」で存在感示せず | RBB TODAY

江角マキコは“引退”助言……ビッグダディ、「バイキング」で存在感示せず

エンタメ ブログ

「バイキング」で火曜日レギュラーを務める林下清志
  • 「バイキング」で火曜日レギュラーを務める林下清志
 ビッグダディこと林下清志が、自身がレギュラーを務めるフジテレビ系「バイキング」に出演した感想を、8日に更新したブログにつづっている。

 火曜日のレギュラーを務めるビッグダディ。8日放送回は2度目の出演となったが、その感想について「江角さんが時々見せるお茶目とか天真爛漫なすみれさんとか、小籔さんの切り込みにしても平成ノブシコブシのお二人の弾けかたも、友近さんがおさえるツボも…楽しーーーーーーいっ」と、客観的につづった。

 しかし、ビッグダディ本人はというと、この日の出演中に話したのはわずか2、3言程度。初回放送時も同様に口数は少なく、ここまでの2回ではまるで存在感を示せていない。しかし本人は、「この我輩はというと、またまた視聴者目線でしかも特等席から普通に楽しんでました。贅沢の極みですよね」と、気にも留めていない様子。むしろ開き直っているようにもうかがえる。

 もともと大家族バラエティで人気を博したビッグダディだけに、自然体の振る舞いが彼の持ち味ではあるが……。7日に放送されたTBS系バラエティ「私の何がイケないの?SP」では、密着取材でファンとの飲み会や若い女性への下ネタを連発するオフ時の様子が明かされ、共演者の江角マキコからは(元々開業していた)整体院をされていたほうがいいと思いますよ」と、芸能界引退を助言されるなどめった打ちにあったビッグダディ。現在のマイペースぶりは、もしかするとすでに芸能界に代わる次なる道を見つけた余裕かも!?
《花》

関連ニュース

特集

page top