エヴァ仕様のご当地ナンバープレートが登場! プレミア必至の限定390枚 | RBB TODAY

エヴァ仕様のご当地ナンバープレートが登場! プレミア必至の限定390枚

エンタメ その他

箱根町が発行するエヴァンゲリオン仕様のご当地ナンバープレート
  • 箱根町が発行するエヴァンゲリオン仕様のご当地ナンバープレート
  • 箱根町で限定販売されたオリジナルグッズの一例
 人気アニメ『エヴァンゲリオン』のデザインが施されたご当地ナンバープレートが神奈川・箱根町で発行されることが19日、わかった。

 箱根町は、現在の「箱根町仙石原」が「エヴァンゲリオン」の物語の中心地「第3新東京市」として登場することから、これまでにも同アニメとのタイアップ企画を行ってきた。現在も、うちわやフィギュア等のオリジナルグッズ販売など、エヴァのファン層をターゲットとした企画を継続して実施している。

 今回は2012年11月に公開された映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』とタイアップ。エヴァをモチーフとしたご当地ナンバープレートは、富士山や二子山、鳥居、芦ノ湖といった箱根らしい風景がシルエットで描かれ、その中で佇むエヴァンゲリオン初号機がデザインされている。

 このナンバープレートは原付(~125cc)およびミニカー用で、予定交付枚数は、50cc以下(白色)が300枚、50cc超90cc以下(黄色)が25枚、90cc超125cc以下(桃色)が50枚、ミニカーが15枚、合計390枚となっている。

 交付開始日は3月25日午前9時から。交付場所は箱根町税務課窓口。抽選での交付となる。
《花》

関連ニュース

特集

page top