サムスン、「GALAXY NotePRO 12.2」を英国で予約開始……付加価値税の影響で649ポンド(約11万円) | RBB TODAY

サムスン、「GALAXY NotePRO 12.2」を英国で予約開始……付加価値税の影響で649ポンド(約11万円)

IT・デジタル モバイル

12.2インチWQXGA(2,560×1,600ピクセル)の高解像度液晶を採用したAndroidタブレット「GALAXY NotePRO」
  • 12.2インチWQXGA(2,560×1,600ピクセル)の高解像度液晶を採用したAndroidタブレット「GALAXY NotePRO」
  • 英国サムスンの「GALAXY NotePRO」予約ページ。価格は649ポンド(約11万円)
 サムスン電子の英国法人は29日(現地時間)、Androidタブレット「GALAXY NotePRO」の予約販売を開始した。価格は付加価値税VATの影響で649ポンド(約11万円)となっている。

 「NotePRO」は、12.2インチWQXGA(2,560×1,600ピクセル)の高解像度液晶を採用したAndroidタブレット。1月初旬のCES 2014で発表したモデルで、グローバルモデルは700ドル(7.2万円)前後と言われていた。EU諸国では、付加価値税VATの導入が義務付けられており、この価格となったようだ。英国での販売は韓国に次いで2ヵ国目となる。

 同機は、OSがAndroid 4.4、プロセッサがサムスン製のExynos 5 Octa(1.9GHzクアッドコア+1.3GHzクアッドコア)を搭載。「NotePRO」はSペンでの入力が可能なほか、最大で4つのアプリを同時に表示できる「マルチウインドウ」機能、複数のアプリを雑誌のように一覧表示する「Magazine UX」機能を装備するハイエンド機。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top