金爆・鬼龍院翔、Twitter退会を改めて報告……「強くならなきゃ」 | RBB TODAY

金爆・鬼龍院翔、Twitter退会を改めて報告……「強くならなきゃ」

エンタメ ブログ

Twitterを退会したゴールデンボンバー・鬼龍院翔(左端)
  • Twitterを退会したゴールデンボンバー・鬼龍院翔(左端)
 エアーバンド・ゴールデンボンバーの鬼龍院翔が16日、Twitterを退会したことをブログで報告。今後はブログを更新していくと伝えた。

 鬼龍院は10日、「一時ここをお休みします」とTwitterの一時休止を宣言。「僕が呟くことによってその結果、巡り巡って誰かを傷付けてしまうこのツールは重い、悩んでしまう」と理由を説明し、いずれ再開すると語っていたが、その後Twitterを退会した。

 16日、鬼龍院はブログで「色々と心配かけてごめんね」とファンに詫び、Twitterの退会と今後はブログを更新していくことを伝えた。

 「色んな事が、色んな夢が叶いすぎたんだね。きっと」とこれまでの音楽活動を振り返る鬼龍院。しかし、「夢が叶ったのにこんなに虚しいなんて、なんて夢の無い現実なんでしょか」とどこか淋しげ。「ぜいたく言ってごめんね、この気持ちもこれから歌にしていくよ」とつづり、「歌があってよかった、言葉にならない心を吐き出せる。強くならなきゃ」と誓った。

 鬼龍院は、9日にある引越し業者が自分の引っ越しに関わるツイートをしていたことが発覚、同日深夜にはイベントに関する謝罪と、連日Twitter上でトラブルに対応。それらが大きく話題になっていた。
《原田》

関連ニュース

特集

page top