米ピープル誌が選んだ「2013もっともセクシーな男」 | RBB TODAY

米ピープル誌が選んだ「2013もっともセクシーな男」

エンタメ その他

アダム・レヴィーン
  • アダム・レヴィーン
  • アダム・レヴィーンと婚約者のベハティ・プリンスルー
  • アダム・レヴィーン
米国で毎年11月になると話題となるピープル誌「2013もっともセクシーな男」が、今年も発表された。2011年ブッラドレイ・クーパー、2012年チャニング・テイタムに続き、選ばれたのはロック系バンド「マルーン5」のメンバー、アダム・レヴィーン(Adam Levine)。過去には、ジョージ・クルーニーやブラッド・ピット、ジョニー・デップも1位となったが、俳優以外の男性が選ばれるのは1988年のJ.F.ケネディ・ジュニア以来。ロッカーが選ばれたのは初めてだそう。

彼の人気に火を点けたのは、「アメリカン・アイドル」を超えたと言われる音楽オーディション番組「Voice/ヴォイス」への出演。同番組で審査員やコーチとして活躍する他、長寿バラエティ番組「サタデーナイトライブ」のホストもつとめる。

Aリスト女優や有名モデルなどとのロマンスも選考基準と言われているが、レヴィーンは、今年7月に「ヴィクトリアズ・シークレット(Victoria’s Secret)」のモデル、ベハティ・プリンスルーと婚約発表。また、自らの名を冠した女性・男性用フレグランスの発売を控える他、Kマートからメンズウエアブランドをスタートさせるなど、ファッションとの関わりも深い。

米ピープル誌が選んだ「2013もっともセクシーな男」は マルーン5のボーカル、アダム・レヴィーン

《岡本恵美》

関連ニュース

特集

page top