菊地亜美、アイドリング!!!で初のセンター抜擢に歓喜! 「こんな時代が来ました!!笑」 | RBB TODAY

菊地亜美、アイドリング!!!で初のセンター抜擢に歓喜! 「こんな時代が来ました!!笑」

 アイドルグループ・アイドリング!!!の菊地亜美が、13日にリリースされた同グループの21枚目となるシングル「シャウト!!!」で初めてメインボーカルに抜擢された喜びを自身のブログにつづっている。

エンタメ ブログ
 アイドルグループ・アイドリング!!!の菊地亜美が、13日にリリースされた同グループの21枚目となるシングル「シャウト!!!」で初めてメインボーカルに抜擢された喜びを自身のブログにつづっている。

 バラエティ番組などには引っ張りだこの活躍を見せ、アイドルファン以外のお茶の間での知名度はグループの中でも随一の菊地。ただ、グループ内でのポジションは、2期生という古参に分類されるメンバーである割には端に追いやられることが多く、どちらかと言えば“日陰”の役回り。テレビでの活躍とのギャップから、バラエティ等では「本当にアイドル活動してるのか?」とイジられることも少なくない。

 そんな菊地がグループ加入から苦節5年、新シングルで自身初となるメインボーカルを務めることに。リリース前日の12日に更新したブログでは、過去に発売されたシングルで自身が一番端に立っている数々のジャケットと並べて、センターポジションに立つ今作のジャケット写真を掲載し、「ジャケットもこんなに見やすい位置に…!!今まではジャケットも端でPVも一瞬しか写ってなかったのに…こんな時代が来ました!!((((;゜Д゜)))))))笑」と歓喜。「夢みたいなジャケットですね!笑 アイドルになれて良かったです!笑」と喜びを爆発させている。

 菊地は2008年4月、アイドリング!!!に加入した。
《花》

関連ニュース

特集

page top