メーク落とし…8割が肌への負担を実感、2人に1人がメークしたまま就寝 | RBB TODAY

メーク落とし…8割が肌への負担を実感、2人に1人がメークしたまま就寝

エンタメ 調査

1週間の内にメーク・スキンケアをする平均的な頻度
  • 1週間の内にメーク・スキンケアをする平均的な頻度
  • メークをしたまま寝てしまったことはありますか
  • お湯で落とせるタイプのメーキャップがある場合、どのように思いますか
  • 資生堂「フルメーク ウォッシャブル ベース(FWB)」
  • 資生堂「フルメーク ウォッシャブル ベース(FWB)」
 女性と切っても切れない関係にあるであろう「メーク」。クリスマス・女子会や年末年始と飲み会が増えるシーズンを前に、ネオマーケティングは「メークに関する意識調査」を実施、10月31日に結果を発表した。

 調査期間は10月11日~15日で、全国の20代~40代の女性600名から有効回答を得た。まず、「1週間の内にメーク・スキンケアをする平均的な頻度を教えてください」と尋ねたところ、「メーク」では「週に5日以上」が全体の69.7%と約7割を、「スキンケア」では「週に5日以上」が91.3%と全体の9割を占める結果となった。

 一方で「あなたは、メークをしたまま寝てしまったことはありますか」と尋ねたところ、49.2%が「経験あり」と回答し、ほぼ半数がメークしたまま就寝している事実も判明した。経験談を尋ねてみると「ニキビ」「肌あれ」「乾燥」など「お肌のトラブル」が目立つため、どんなに疲れていても、お肌のためには就寝前の「メーク落とし」が重要なようだが、「メークを落とすことに対する意識についてお気持ちに近いものをお答えください」と尋ねたところ「メークを落とす際に肌を擦るのが負担がかかると思う」が78.8%と約8割が負担を実感している。

 そこで「お湯で落とせるタイプのメーキャップがある場合、どのように思いますか」と尋ねると、「便利」63.8%、「メーク落としがラクそう」42.2%、「肌の負担が少ない」32.5%、「優しそう」26.5%といった声が寄せられた。

 最近では化粧前に塗るだけで、お湯だけでメークを落とせる、資生堂「フルメーク ウォッシャブル ベー(FWB)」のような化粧下地なども発売されている。現在資生堂では、FWBのサンプルセット(3回分)を抽選で合計50,000名にプレゼントするキャンペーンを、11月30日まで実施中。全国9都市でFWB体験イベントも実施する。これからの季節に、重宝しそうな一品だ。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top