麻里子様も涙……AKB48篠田・板野・秋元、最後の握手会を終える | RBB TODAY

麻里子様も涙……AKB48篠田・板野・秋元、最後の握手会を終える

エンタメ ブログ

最後の握手会を終えたAKB48篠田麻里子
  • 最後の握手会を終えたAKB48篠田麻里子
  • 篠田、板野、秋元の最後の握手会の様子
  • 篠田麻里子の一連のツイート
  • 秋元才加のブログ
  • 板野友美のブログ
 AKB48の人気メンバー・篠田麻里子、板野友美、秋元才加が7日にAKB48メンバーとして最後の握手会を終えた。篠田は22日、板野は8月27日、秋元は8月28日の劇場公演をもってAKBを卒業する。

 7日開催された「『さよならクロール』劇場盤発売記念大握手会」の様子は、AKB48グループ総支配人・戸賀崎智信氏が自身のGoogle+アカウントでレポート。大勢のファンやメッセージが書かれた垂れ幕、握手会を行う3人の画像などがアップされている。

 篠田は同日Twitterで「帰りに横断幕や、コールや歌や皆からたくさんのプレゼントいただきました」と感謝を述べるとともに、「誰にもみられたくないのに(メンバーの松井珠理奈に)泣き顔見られた」と気丈な“麻里子様”が涙を流したことをさりげなく伝えている。秋元も同日ブログで「またねって、出会えて良かったって言ってくれるのが本当に嬉しくて」「笑顔でまたね」と明るくコメント。板野は8日付けのブログエントリーで、「握手、あんまり得意じゃなかった」と告白。しかし、「知らない間に握手する掌から元気をもらってました」と苦手だった握手会がいつしか支えとなっていたことをつづった。

 AKB最初期からの功労者たちの卒業に、別れを惜しむファンの声がネット上に広がっている。また同握手会は、AKBメンバー・松原夏海、中塚智実、小森美果の最後の握手会でもあった。その模様も戸賀崎氏のGoogle+アカウントで中継されている。
《原田》

関連ニュース

特集

page top