HKT48指原莉乃「騙された」……“音頭”じゃない初センター曲MVのメイキング映像公開 | RBB TODAY

HKT48指原莉乃「騙された」……“音頭”じゃない初センター曲MVのメイキング映像公開

エンタメ 音楽

初センター曲「恋するフォーチュンクッキー」のタイトルおよび発売日(8月21日)が決定した指原莉乃
  • 初センター曲「恋するフォーチュンクッキー」のタイトルおよび発売日(8月21日)が決定した指原莉乃
  • 指原莉乃が初センターを務めるAKB48新シングル「恋するフォーチュンクッキー」MVの撮影風景
 HKT48指原莉乃がセンターを務めるAKB48新シングル「恋するフォーチュンクッキー」(8月21日発売)のミュージックビデオのメイキング映像がYouTube上で公開された。

 同楽曲は、先頃に行われたAKB48第5回選抜総選挙で1位に輝いた指原が初センターを務めるシングル曲。23日深夜生放送のフジテレビ系バラエティ「AKB映像センター」に出演した指原が、そのタイトルおよび発売日を発表した。

 今回のシングル曲について指原は当初、指原は秋元康プロデューサーから“音頭”に決まったと伝えられたことを明かしていたが、この日の番組では「騙されていたんですよ。私が信じたら面白いんじゃないかってスタッフさんと秋元さんが悪巧みして……」と舞台裏を明かした。

 今回のMVは、福岡県で3800人のエキストラを集めて撮影されたという。路上でダンスをしながらパレードするという内容で、高橋みなみ曰く「ちょっと懐かしい大型ディスコ」とのこと。今作は卒業を発表している篠田麻里子の卒業シングルということもあり、篠田の出身地である福岡が撮影場所となったようだ。

 同メイキング映像は現在、AKB48のYouTube公式チャンネル上で公開中だ。

《花》

関連ニュース

特集

page top