巨大迷路の謎を解け! 映画『メイズ・ランナー』メイキング映像公開!(動画) | RBB TODAY

巨大迷路の謎を解け! 映画『メイズ・ランナー』メイキング映像公開!(動画)

エンタメ 映画・ドラマ

『メイズ・ランナー』メイキング写真
  • 『メイズ・ランナー』メイキング写真
 22日に公開となった映画『メイズ・ランナー』のメイキング映像が公開された。

 『メイズ・ランナー』は、ウェス・ボール監督のもとで撮影されたサバイバル・アクション作品。ストーリーの軸は、「生き残りたければ、巨大迷路(=メイズ)の謎を解き、脱出しろ」というもの。どこであるかもわからないあるところに、過去の記憶を失った少年たちが集められる。彼らの居住空間の周りにあるのは高い壁。その壁に囲まれた巨大な迷路は、朝になると扉が開き、夜が訪れる前に扉は閉じられる。夜の間、迷路はその構造を変化させ、二度と同じ道順は出現しない。彼らはコミュニティを形成、選ばれた数名の“ランナー”が迷路の構造を調べ、この地からの脱出法を探す……、という物語。

 監督のウェスは、まだ29歳。オンライン上で公開した3D短編映画『RUIN』(2012年公開)のクオリティが高く大きな話題となり、今作の監督に抜擢された。通常、製作費は1億ドルから2億ドルかかるところ、ハリウッドでは低予算とされる製作費約3400万ドル(約40億円)をかけ、他の予想を上回る、興行収入約3億4000万ドル(約400億円)というメガヒットを獲得した。(興行収入・製作費はBox Office MOJO調べ。1ドル=120円換算)

 メイキング映像では、常に姿形を変え迫りくる謎の巨大な迷路(メイズ)の中を、選ばれた精鋭の“ランナー”たちが必死の形相で駆け抜ける様子が映し出される。迷路は特大スケールで、映像技術の高さをうかがわせる。

 映像の中でウェスは、「原作を読んでシーンが頭に浮かんできた。映像を完全にイメージできた。すごいものができると確信した。観客は彼らの一員になった気分になる」と語っている。また、「キャストと迷路の動きを連動させ巨大迷路に躍動感を出し、素晴らしい作品ができた」と自画自賛のコメントも出している。

 『メイズ・ランナー』は現在も公開中。

《》

関連ニュース

特集

page top