ももクロ・高城れに、リアルな恐竜に大興奮! 「有安でも絶対寝ない自信があります!(笑)」 | RBB TODAY

ももクロ・高城れに、リアルな恐竜に大興奮! 「有安でも絶対寝ない自信があります!(笑)」

エンタメ その他
実物大の恐竜に大興奮のももクロ・高城れに
  • 実物大の恐竜に大興奮のももクロ・高城れに
  • 「WALKING WITH DINOSAURS」のサポーターに就任したももいろクローバーZ
  • 高城れに、恐竜に思わず頬ずり……
 アイドルグループ・ももいろクローバーZの高城れにが、現在開催中の科学エンターテインメントショー「WALKING WITH DINOSAURS」の英・ノッティンガム公演を潜入視察。「デカすぎ!でもかわいい!恐竜たちにびっくり!! ずーっと見ていたいと思いました」と、現地から興奮冷めやらぬレポートを送っている。

 同ショーのサポーターに就任したももクロ。その新たな任務として、7月に行われる日本公演に先駆けて現在開催中の海外公演を視察することになった高城は、初観劇を終えると「本当に楽しかったです!!!!想像以上に大きくてリアルな恐竜が、想像を超えたステージで繰り広げるショーにただただ驚きました!!!」と大興奮でコメントした。

 高城が興奮するのも無理はなく、同ショーに登場する恐竜たちは全て実物大。最先端の技術によって、観客は恐竜たちが闊歩する白亜紀を生々しく体感できる。今年4月に西武ドームで開催されたももクロのライブでも、そんな恐竜たちの中からティラノサウルスの子ども「BABY T-REX」が登場してメンバーや観客を驚かせたが、高城は「恐竜さん(BABY T-REX)が全然ちっちゃく見えちゃうくらい、つぎつぎに出てくる恐竜がデカ過ぎた!(笑)そして、皮膚の質感から鼻息まで本当にリアル!動きもすごくて…。わたし猫飼ってるんだけど…動物の動きって独特でずっと見ていても飽きないじゃないですか?…このショーの恐竜の動きも、ほんとに生きてるみたいで…もう、ずーっと見ていたい!…そんな感じでした!」と感激。

 また、今回のイギリスでの公演については当初、進行役の英語を理解できるかどうか心配だったという高城だが、「全然大丈夫でした!世界観に吸い込まれちゃった。途中笑いもあったし、すっごく楽しかった!」と絶賛。恐竜の歴史を学べつつも、ときに笑いあり、親子の愛情ありの内容に、「すぐ眠たくなってしまう(ももクロメンバーの)有安(杏果)でも絶対寝ない自信があります!(笑)」と、茶目っ気たっぷりに太鼓判を押した。大満足の高城は、「このショーを見たら絶対に恐竜に興味がわくようになる自信があります!! ほんとに出てくる恐竜が全部すっごくかわいくて、私なんて今すぐ恐竜飼いたいとか思っちゃったもん!」と、不思議な“感電少女”ならでは(!?)のコメントを寄せている。

 「WALKING WITH DINOSAURS」は、案内人の古生物学者・ハクスリーとともに2億5000万年前にタイムトリップし、ティラノサウルスなどの恐竜たちの生態を観察してアドベンチャー体験できるもの。日本では2010年に行われ、37万枚のチケットが即売り切れるなど人気を博したが、このたび再公演が決定。7月12日~8月25日の期間で、全国6都市66公演が行われる。
《花》

関連ニュース

特集

page top