mixi、公開した写真を手元に残せる「mixiフォトブック」提供開始 | RBB TODAY

mixi、公開した写真を手元に残せる「mixiフォトブック」提供開始

ブロードバンド ウェブ

フォトブックのイメージ
  • フォトブックのイメージ
  • フォトブックのイメージ
  • フォトブック作成画面
  • フォトブック作成画面
 ミクシィは13日、「mixi」において、「mixiフォト」に投稿した写真を、そのまま印刷・製本するサービス「mixiフォトブック」を開始した。

 「mixiフォト」は写真を投稿して友人とのコミュニケーションを楽しめるサービス(2005年1月開始)。現在までに18億枚以上の写真が共有されているという。

 「mixiフォトブック」では、アップロード済みの写真やアルバムを選択し、10種類のテンプレートデザインとレイアウトを選ぶだけで、簡単にフォトブックを作成できる。「イイネ!」がついた写真を自動的に大きくレイアウトする機能も用意されている。またフォトブックは、一般的な印刷より2色多い「6色印刷」を採用するほか、表紙に3mm厚のハードカバー、本紙に半光沢の印刷紙を使用する。

 作成は、PC版mixiフォト(photo.mixi.jp/home.pl)から可能。サイズは縦21cm×横21cmで、価格(送料含む)は税込2940円(20ページの場合)。そのほか24 / 28 / 32ページでの制作も可能(4ページごとに追加料金399円が発生)。

 ミクシィでは、「mixiフォトブック」の提供開始を記念して、宅配便の送料無料キャンペーンを実施。通常525円(税込)の宅配便が期間中、無料となる。期間は5月6日まで。5月7日以降、フォトブックの配送はメール便を無料で利用可能。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top