大阪マラソン公式サービス「ランナーズ・アイ」、ランナーの位置を確認できる新機能 | RBB TODAY

大阪マラソン公式サービス「ランナーズ・アイ」、ランナーの位置を確認できる新機能

 ケイ・オプティコムは20日、大阪マラソン公式サービス「ランナーズ・アイ」に新機能を追加して、「大阪マラソン2013」当日(10月27日開催)に提供することを発表した。

ブロードバンド ウェブ
「丸わかり!ランナーズMAP」画面
  • 「丸わかり!ランナーズMAP」画面
  • 「どこ走っとRun(ルン)?」画面
  • 大阪マラソン公式「ランナーズ・アイ」実施概要
 ケイ・オプティコムは20日、大阪マラソン公式サービス「ランナーズ・アイ」に新機能を追加して、「大阪マラソン2013」当日(10月27日開催)に提供することを発表した。

 第1回大会より提供している「動画配信サービス」に加えて、走る人のコース上の位置がスマートフォンやタブレットなどから簡単に確認できる「どこ走っとRun(ルン)?」、MAP上でランナー位置や給水・給食所の場所やトイレまでが一目でわかる「丸わかり!ランナーズMAP」の機能を新たに追加して提供する。「動画配信サービス」にも到着予想時間や応援コメントを投稿できる機能を追加する。またスマートフォンへ正式に対応し表示が最適化された。

 「どこ走っとRun(ルン)?」は、あらかじめ応援するランナーを登録し、自分の今いる位置を設定することで、どこを走っているのかをスマートフォンやタブレット端末から簡単に確認できるサービス。ランナーの到着予想時間や現在位置、いっしょに走る家族や友人の現在位置を知ることが可能になる。

 「丸わかり!ランナーズMAP」はランナーの走っている位置を地図上に表示することで、視覚的に把握できるサービス。グループ登録をすることで、複数のランナーを同時に表示することもできる。また、コース上の給水・給食所の位置に加えて、トイレ情報も表示される。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top