【MWC 2013 Vol.55】ペットが迷子にならないGPS発信機……Tractive社 | RBB TODAY

【MWC 2013 Vol.55】ペットが迷子にならないGPS発信機……Tractive社

IT・デジタル その他

GPS ペットトラッキングサービス
  • GPS ペットトラッキングサービス
  • ペットトラッキングデバイス
  • 専用フォルダーで首輪などに簡単に装着できる
  • GPS ペットトラッキングサービス
  • 首輪の用意がなかったので、印刷資料で装着イメージをもせてもらった
 スペイン・バルセロナにて開催されたMWC 2013。アプリケーションベンダーが集まるHall 8で、行方不明になったペットや放浪癖のあるペットの現在位置を確認するためのGPS発信機と追跡サービスを提供する企業を見つけた。

 Tractive社というオーストリアの会社がこのサービスを提供している。小型のGPSモジュールにSIMカードを装着したデバイスを首輪などに取り付けておく。ペットが迷子になったら、専用のスマートフォンアプリで現在位置を確認できる。あらかじめ設定しておいたエリアからペットが外に出た場合にアラームを送信するような設定も可能だ。リモートでデバイス上のライトを点灯させることもでき、探しているペットに近づいたときに利用すれば発見を手助けすることも可能。

 頻繁に位置確認をしなければ、バッテリーは5日間はもつという。現在、ヨーロッパおよびアメリカでサービスの利用が可能だ。オーストラリアとロシアでもサービスを開始する予定があるとのことだ。

 サービスの利用料金は、EUの場合、4.49ユーロ/月がかかる。そのほか初期費用として、デバイス代が249ユーロ、専用アプリケーション代が4.49ユーロかかる。

 なお、ライブトラッキング機能もあるそうで、なわばりチェックにでかけた猫の行動範囲を調べることもできそうだ。
《中尾真二》

関連ニュース

特集

page top